人気ブログランキング |

平野神社 奉灯祭

京都の衣笠にある桜で有名な平野神社は西暦794年に奈良から京都に移って来たと伝わっています。
その遷座を祈念する法灯祭が昨日今日と行われています、昨日は夕刻から境内に供えられた多くの提灯に灯が入り厳かな雰囲気に変わります、午後6時になると神職が本殿で神事を行ったあと火打ち石で大ろうそくに灯をつけました、参拝者がロウソクにその火をもらって神前に供え息災を祈りました、私も灯を供えよい気分になりラッキーでした。大掛かりではありませんが初秋の夜を楽しむひなびた法灯祭でした。
そのあと舞殿では詩吟・剣舞・舞楽・民踊などが奉納され多くの参拝者が楽しみました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10

by kamogawa35 | 2014-09-15 22:07 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)