人気ブログランキング | 話題のタグを見る

椿寺--地蔵院

北区白梅町を少し南に下がったところに地蔵院と言う小さなお寺があります、通称「つばき寺」の呼び名で知られている知恩院の末寺です。
 門を入った本堂前に五色の花の咲く八重椿があります、朝鮮征伐で加藤清正が持ち帰り秀吉が寄進したと伝わっています?
花びらが一片づつ散るのが特徴で五色散り椿と命名されています。
行った時はピーク後半でたくさん花が苔の庭に散っていました。一株の老木ですが花が驚くほど多く咲いて落ちた花びらと一体となってとても豪華な感じがします。
地蔵菩薩のお堂前のしだれ桜とセットで楽しめます
椿寺--地蔵院_e0048413_1716190.jpg
椿寺--地蔵院_e0048413_17161917.jpg
椿寺--地蔵院_e0048413_17163018.jpg
椿寺--地蔵院_e0048413_17164418.jpg
椿寺--地蔵院_e0048413_17165447.jpg
椿寺--地蔵院_e0048413_1717415.jpg
椿寺--地蔵院_e0048413_17171464.jpg

by kamogawa35 | 2013-04-13 17:19 | 花を求めて | Comments(0)