人気ブログランキング |

深緑の南禅寺1

京都の禅寺、臨済宗の本山めぐりも最終の南禅寺になりました。
臨済宗南禅寺派の大本山で、足利義満によって京都五山の上とされ武家の信仰を集め隆盛を極めたとの事で境内の塔頭も魅力いっぱいです。
現在は東山岡崎エリアの観光の中心で近くの平安神宮・永観堂・哲学の道などと併せて巡る観光客で人影が絶えません。
 早朝に行ったこの日は幸運なことに人の姿もなく撮影はとてもスムーズ、その上、朝の托鉢に出かけられる雲水さん達が三門を通り過ぎられるところにも遭遇しました、貴重なチャンスなので心の中でごめんなさいと言いながら写させていただきました、感激しました。
 雨の合間で影が無く三門の柱周りも抜群!思い切り撮影しました、中央の法堂でも釈迦如来像に参拝しました、じっくり拝んだのは初めてです。雨にぬれたみどりがサイコーでした。
深緑の南禅寺1_e0048413_20575670.jpg
深緑の南禅寺1_e0048413_205895.jpg
深緑の南禅寺1_e0048413_20581957.jpg
深緑の南禅寺1_e0048413_20582985.jpg
深緑の南禅寺1_e0048413_20583972.jpg
深緑の南禅寺1_e0048413_20584922.jpg
深緑の南禅寺1_e0048413_205906.jpg
深緑の南禅寺1_e0048413_20591127.jpg

Commented by まこ at 2012-07-06 22:26 x
静寂で荘厳な南禅寺
朝の托鉢は、京都らしい風景ですね。
雨上がりは、しっとりとした寺の雰囲気をいっそう引き立てています。
いつも素敵な写真を紹介され、その行動力は凄いですね。
Commented by 笑み at 2012-07-07 10:45 x
なんとも贅沢に京都各所を楽しんでおられますね。
特に今回は南禅寺を独り占め…
おすそ分け、ありがとうございます。
by kamogawa35 | 2012-07-06 21:02 | 京都の四季 洛東 | Comments(2)