人気ブログランキング |

東福寺を歩く3 賁陀院

東福寺の塔頭で雪舟寺とも呼ばれる芬陀院(ふんだいん)を訪ねました。
備中(岡山県)出身の雪舟が京都での逗留宿にしていたのがこの芬陀院です、その縁で庭園の作庭を依頼され禅院式の枯山水の庭を作りました。
 鶴亀の庭とも言われ京都の寺院では最も古い庭園の一つです、平常は参拝者も少なくゆっくり禅寺の枯淡の雰囲気が味わえる穴場の塔頭です。
e0048413_21431071.jpg
e0048413_21432362.jpg
e0048413_21433456.jpg
e0048413_21434377.jpg
e0048413_21435596.jpg
e0048413_2144648.jpg
e0048413_21441880.jpg

by kamogawa35 | 2012-06-23 21:47 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)