杉坂 地蔵院

氷室の里から山の緑に浸りながら、北山杉の産地として往時は活気があった杉坂の町を通りました、現在は林業の不振で少し寂れた感じになっています、ここに無住になっていますが紅葉が美しく種田山頭火の歌碑が魅力の「桃源山 地蔵院」があります。車で走る人たちは殆ど気がつかずに通り過ぎます。
 一帯は山が迫ってみどりの木々に埋もれているような気分になります、訪れる人も無く谷川の水音と鳥の声だけしか聞こえません、全く人の気配のない寂しい境内です、少し怖くなって早々に退去しました。秋の紅葉時期にまた来たい寺院です。
e0048413_21133352.jpg
e0048413_21134660.jpg
e0048413_21135756.jpg
e0048413_2114898.jpg
e0048413_21142049.jpg
e0048413_21143013.jpg

by kamogawa35 | 2011-05-28 21:17 | 京都北部・北山 | Comments(0)