人気ブログランキング |

雲が畑の四季(エコツーリズム フォトツアー)

京都の中心を流れる鴨川の源流「雲が畑」の山里と自然の四季を写す企画が、京都市北区役所の主催でKBS京都が協賛運営、写真の講評指導は京都の風景写真の第一人者の水野克比古さんと秀比古さんが受け持つと言う豪華なメニューで行われています。
豊かな自然と山里の風情をたっぷりと味わえる楽しい企画だと評判で回を追うごとに参加者が増えています。私も今年の冬に参加して魅力に取りつかれ今回の春の部にも率先参加しました。
 京都市と言っても山深い北山エリアの雲が畑ではまだ桜やシャクナゲが残っていてフジはまだでこれからと言う遅い春をたっぷり味わいました。
 林業が盛んなころには人口も多く活気があったのですが現在は過疎化が進んでいて地域の寺社はいづれも無住になっていました、洞谷寺①~④高雲禅寺⑤⑥ではお地蔵さんとシャクナゲや美しい新緑が私たちを迎えてくれました、ここも無住の厳島神社では祭りを控えて地域人達が参道を清掃しているのを見てなんとなくホッとしました。
e0048413_21285223.jpg
e0048413_2129339.jpg
e0048413_21291515.jpg
e0048413_21292699.jpg
e0048413_21293847.jpg
e0048413_21294925.jpg
e0048413_2130076.jpg

 
Commented by マトン at 2011-05-11 18:02 x
kamogawa35さん、明らかに心境の変化ですね、バナーの
テンプテーションがピンクの花で一杯ですね、しっとりとした古都
の画像とミスマッチの感ありですが、才能豊かな人は一筋縄では
語れないものね・・ホットする里山も、棚田の泥臭さもいいね
Commented by kamogawa35 at 2011-05-12 21:27
おっしゃる通り少しミスマッチ気味のスキンを選んでしまいました、新緑らしいスキンを探しましたが気に入ったのが無かったのでこれにしました、緑が濃くなってきたらまた変えます、コメントありがとうございました。
by kamogawa35 | 2011-05-10 21:35 | 京都の四季 洛北 | Comments(2)