人気ブログランキング |

京の花だより 京都府庁

明治37年に完成した京都府庁は重要文化財に指定されている名建築です、現在も色々な仕事で使われている現役庁舎です。
 その府庁舎の中庭に50年以上を経たと思われる立派なしだれ桜があります、毎年この時期だけ特別公開されます、満開情報があったので行ってみました、ピーク後半で強い風に花びらが散るのが素晴らしい眺めでした、周りの人たちも歓声を上げていました。
隠れた桜の名所です。
e0048413_17474612.jpg
e0048413_1748047.jpg
e0048413_17481260.jpg
e0048413_17482342.jpg
e0048413_17483296.jpg
e0048413_17484245.jpg

by kamogawa35 | 2011-04-09 17:51 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)