人気ブログランキング |

京の花だより 哲学の道

左京区の岡崎、鹿ヶ谷から銀閣寺のあたりまでの疏水べりの「哲学の道」を歩きました。
 桜はここ数日の好天で急に満開近くになっていました、相変わらず大勢の観光客でしたがすごく変化したことがありました。
この道は外国からの観光客にも人気のスポットで平常は欧州系アジア系とも大勢来ていて半分近くが外国人で韓国語中国語が乱れ飛ぶエリアとして定評があります、でも昨日歩いたところ殆ど日本人でした、外国人は殆ど来日をキャンセルしたらしく日本人ばかりになっていました、恐ろしい変化です。
 
京都でも観光シーズンを迎え最大の書き入れ時になっているのに外国の観光客が来なくなってしまい関係業界は大恐慌になっているようです。
e0048413_20161854.jpg
e0048413_20163787.jpg
e0048413_20164990.jpg
e0048413_2017270.jpg
e0048413_20171552.jpg
e0048413_20172988.jpg

by kamogawa35 | 2011-04-07 20:20 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)