人気ブログランキング | 話題のタグを見る

茅葺の里へのドライブ報告の3回目のアップです。
 実際はこれがスタートで、市内左京区の鞍馬から北山に入り花脊峠を越えて花脊エリアの入り口、別所町から別所川沿いを下り花脊農協前で大堰川に合流、源流の広河原に向かって進みました。
 ここから美山の佐々里峠を越えて佐々里集落から川沿いに下り由良川源流部に合流、美山の「茅葺の里」に着きました片道片道約2時間半の行程です。
 花脊別所①から花脊最奥の広河原迄の大堰川源流部の景色⑧をご覧ください。
陽に照らされたススキが輝き秋本番を体感する一日でした。
花脊別所から美山「茅葺の里へ」_e0048413_21205902.jpg
花脊別所から美山「茅葺の里へ」_e0048413_21205534.jpg
花脊別所から美山「茅葺の里へ」_e0048413_21205009.jpg
花脊別所から美山「茅葺の里へ」_e0048413_21204353.jpg
花脊別所から美山「茅葺の里へ」_e0048413_21204085.jpg
花脊別所から美山「茅葺の里へ」_e0048413_21203430.jpg
花脊別所から美山「茅葺の里へ」_e0048413_21203179.jpg
花脊別所から美山「茅葺の里へ」_e0048413_21202660.jpg
花脊別所から美山「茅葺の里へ」_e0048413_21202247.jpg


# by kamogawa35 | 2022-10-03 21:21 | 京都北部・北山 | Comments(0)

佐々里から由良川を下る

昨日アップした美山に行くために京都から花脊を通り花脊最奥の広河原と美山を分ける佐々里峠に上り周辺で山の景色を楽しんでから美山地区の最奥の佐々里の集落に下りました。
 ここで一休みをしてから日本海に注ぐ由良川の源流部の渓谷を下り川が広がりゆったりした流れに代わると「美山の茅葺の里」に着きます。
 昔はこの渓流に降りて渓流釣りを楽しんだ懐かしい渓です、もう少し先、11月になると渓は紅く色着いて魅力に溢れます。
佐々里から由良川を下る_e0048413_21032429.jpg
佐々里から由良川を下る_e0048413_21032108.jpg
佐々里から由良川を下る_e0048413_21031812.jpg
佐々里から由良川を下る_e0048413_21031458.jpg
佐々里から由良川を下る_e0048413_21030945.jpg
佐々里から由良川を下る_e0048413_21025816.jpg
佐々里から由良川を下る_e0048413_21025445.jpg
佐々里から由良川を下る_e0048413_21024978.jpg
佐々里から由良川を下る_e0048413_21022381.jpg

# by kamogawa35 | 2022-10-02 21:07 | 京都北部・北山 | Comments(0)

あっという間に9月が過ぎて10月になってしまいました、コロナのせいで自宅引きこもりが多い日を過ごしていても、季節は遠慮なく進み秋本番になりました。
 秋晴れに誘われて昨日京都の北山エリアの花脊からさらに奥の広河原へ出て美山に向かいました。
 佐々里峠あたりで秋の始まりの山姿を見てから美山最奥の佐々里の里へ、この辺りは訪ねる毎に空き家が増え人の姿が無くなっています、淋しくなりました。
 ここからは日本海にそそぐ由良川の源流域です、川沿いを下り目的の美山茅葺の里に着きました。
 ソバの花はピーク後半でした、でもそば畑の雰囲気は十分残っているので茅葺の家との組み合わせ風景が楽しめました、茅葺エリアに入ると色どり豊かに秋の花が集落を彩っていて観光客の皆さんが盛んにカメラに収めていました。
 大満足の秋の始まりでした。
 
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09185711.jpg
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09185437.jpg
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09185069.jpg
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09184464.jpg
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09184046.jpg
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09183795.jpg
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09183215.jpg
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09182866.jpg
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09182442.jpg
美山 茅葺の里 ソバ畑絶景_e0048413_09182027.jpg

# by kamogawa35 | 2022-10-01 09:19 | 京都北部・北山 | Comments(0)

嵐山散策 宝厳院

昨日の続きの嵐山散策で臨済宗大本山の天龍寺の塔頭「宝厳院」をグループ全員で拝観しました。
 春は楓を中心とした新緑と苔、秋は紅葉の見事さで大変人気の高い寺院です、特に「獅子吼の庭」の魅力は絶大です、秋の紅葉の見事さは格別です。但し観覧者が殺到します。
 この期間以外の季節で人の少ない時間に訪ね、嵐山を借景に取り入れた回遊式の庭で鳥の声や木々の間に聞こえる風の音を聞きながら巡る愉しさは言葉に尽くせない贅沢です。
 昨日は人も少なく前日の雨上がりで陽を受けた木々が洗われ庭では苔が輝いている素晴らしい雰囲気に同行の皆さんも初めての観覧で大満足の様子でした。
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20293355.jpg
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20293060.jpg
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20292584.jpg
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20292014.jpg
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20290965.jpg
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20290525.jpg
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20290013.jpg
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20285511.jpg
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20281896.jpg
嵐山散策 宝厳院_e0048413_20281438.jpg

# by kamogawa35 | 2022-09-29 19:44 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

地域の人達の写真同好会で嵐山へ散策を兼ねた撮影会に行きました、今日の参加は6名でした、予定より少なかったのですがその分行動がまとまってスムーズに散策が出来ました。
 嵐電嵐山終点を起点に天龍寺山門から方丈前を写しながら宝厳院へ、更に大堰川沿いに出て川沿い撮影を楽しんだあと茶店で昼食、その後は各自自由行動となり和やかな撮影会でした。
 コロナが少し下火になったせいか観光客が戻ってきていて渡月橋の辺りでは大勢の観光客が詰めかけていました、土日はもっと多くて混雑しているようです。
嵐山散策 写真同好グループの会_e0048413_21354209.jpg
嵐山散策 写真同好グループの会_e0048413_21353883.jpg
嵐山散策 写真同好グループの会_e0048413_21353457.jpg
嵐山散策 写真同好グループの会_e0048413_21352419.jpg
嵐山散策 写真同好グループの会_e0048413_21351979.jpg
嵐山散策 写真同好グループの会_e0048413_21351551.jpg
嵐山散策 写真同好グループの会_e0048413_21350072.jpg
嵐山散策 写真同好グループの会_e0048413_21345555.jpg
嵐山散策 写真同好グループの会_e0048413_21345114.jpg

# by kamogawa35 | 2022-09-28 21:37 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)