16 北山の秋1 花背の秋

左京区の鞍馬を越えて花背峠を下ると花背の集落に入ります。
ススキがピークを過ぎて太陽の光で白く輝いていました、秋真っ盛りです、木々の紅葉も始まっています、これからが楽しみです。
 また花背の別所町では地域に住む作家や住民の有志が主催する「別所井戸端展」が行われ多くのお客が山を越えて訪れていました、私が行ったのは終了直前で魅力の食べ物は売り切れになっていました、残念!
来年は午前中に行って楽しみたいと思いました。
e0048413_21502098.jpg
e0048413_21503023.jpg
e0048413_21504249.jpg
e0048413_21505751.jpg
e0048413_21512132.jpg
e0048413_21513853.jpg
e0048413_2152879.jpg
e0048413_2153997.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-31 21:53 | 京都北部・北山 | Comments(0)

秋の古本まつり

 左京区百万遍にある知恩寺で秋の古本まつり」がこの土・日で開催され多くのファンが集まり好みの本探しを楽しんでいました。
会場の知恩寺(東山の知恩院とは別です)の本堂前は30以上の古書店が店を出していて学生の町らしく若い学生さん達も本探しをしています、紙の本もまだまだ多くの読者がいると心強く感じた古本まつりでした。
 立派な本堂は今回重要文化財に指定されました、これから一層多くの参拝者が訪れると思われます。
e0048413_2351455.jpg
e0048413_2352722.jpg
e0048413_235393.jpg
e0048413_2355818.jpg
e0048413_2361459.jpg
e0048413_2363149.jpg
e0048413_236442.jpg
e0048413_236555.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-30 23:08 | イベント | Comments(0)

京都パンフェスティバル

先日天皇陛下が参拝された上賀茂神社で、昨年の式年遷宮の際に大好評を得た「京都パンフェスティバル」企画の2回目が今日と明日参道の周りの広場で盛大に行われています。
 京都はパンの消費量がが日本で一番多いと言われるパンの街です、有名ホテルや人気ベーカリーなど注目の店が二十数店出ていて朝の10時のオープンから大賑わいで人気の店には開店と同時に長い列が出来ていました、私も並んでやっと買う事が出来ました。
 会場が世界遺産の上賀茂神社と言う人気の場所で評判が評判を呼んですごい人気企画になっています、多分来年以降も続くと思います。
天気の良い明日はもっと賑わいそうです。
e0048413_20214720.jpg
e0048413_2022187.jpg
e0048413_20221310.jpg
e0048413_20222535.jpg
e0048413_20223934.jpg
e0048413_2022511.jpg
e0048413_2023449.jpg
e0048413_20232637.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-29 20:24 | イベント | Comments(0)

家の近くでも秋色 sanpo

私の住んでいる地域の家々でも色々な花木が植えられていて皆さん手入れに熱心です。
秋の印の木を散策の途中で見つけて幾つか写しました。
 近くの並木道では桜だけでなくケヤキや銀杏も色付いてきました、月が変わればもっと色が濃くなると楽しみにしています。
e0048413_1713247.jpg
e0048413_1714162.jpg
e0048413_1715114.jpg
e0048413_172072.jpg
e0048413_1721216.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-27 17:02 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

鴨川 桜紅葉 sanpo

ジョギングに行く鴨川上流でも桜並木が色付いてきました、朝の空気を楽しみながらラジオ体操や散歩・ジョギングをする人たちで賑わっています。
 若いママさんが赤ちゃんを抱いて川の渡り石の中央で北山に向かって手を合わせて居られたのがとても印象に残りました、赤ちゃんへの愛情が伝わってきました
e0048413_2131235.jpg
e0048413_2132533.jpg
e0048413_2133866.jpg
e0048413_2135088.jpg
e0048413_214357.jpg
e0048413_2141429.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-26 21:05 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

岡崎神社 湯立て神楽

10月16日にアップした岡崎神社のまつりでは式包丁の披露のあと参拝者が楽しみにしている湯立て神楽の奉納もありました。
 舞台で巫女が神楽を舞ったあとメインの「湯立て神楽」です、三つの大釜の前で巫女が湯立ての儀式を行ったあと沸騰した湯釜に笹の束を浸し力いっぱい周りに湯の粒を振りまきます、すごく迫力があります、湯の粒を受けると御利益があると伝えられていて皆さんそろりそろりと近づいて湯粒を受けています、私は後ろの方で見るだけでした。
楽しい湯立て神楽でした
e0048413_2033415.jpg
e0048413_2034996.jpg
e0048413_2035989.jpg
e0048413_2042051.jpg
e0048413_2043191.jpg
e0048413_2044250.jpg
e0048413_2045248.jpg
e0048413_205322.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-25 20:06 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

朝の宝が池 散策

洛北の「宝が池」は市民の憩いの場所として親しまれています、朝から散歩やジョギングの人達が訪れます。
秋の気配を感じたくて今朝行ってみました。
 ゆっくり池の周りを散策しました、木々の紅葉が始まっています、池越しに見えるのは京都国際会館です、今日から始まる国際外科学会世界総会の開会式に天皇陛下と美智子妃が出席されので池周りでも警戒が始まっていました、何となくいつもと違う雰囲気を感じながら散策しました、好天で池周りがとても魅力的な眺めになっていました。
 近いうちにまた行こうと思います。
e0048413_18112577.jpg
e0048413_18114070.jpg
e0048413_18125100.jpg
e0048413_18122289.jpg
e0048413_18123648.jpg
e0048413_18124942.jpg
e0048413_18125949.jpg
e0048413_18131955.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-24 18:16 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

昨日アップした銀座での「あんでぱんだん展」は開場時間が11時のため朝の時間に余裕があります、折角東京に来たのだからと早朝散策をしてみました、この日は地下鉄竹橋で下りて北の丸公園を歩きました、最初に以前から建物が素晴らしいと思っていた国立近代美術館工芸館前へ、魅力いっぱいの明治の洋館です、そのあとは前日の雨でしっとりとした北の丸公園を満喫、疲れた足をいやすため神保町にある懐かしいカフェ「さぼーる」へ、昔のままの雰囲気を満喫、元気が戻りました。
e0048413_2084411.jpg
e0048413_209785.jpg
e0048413_2091986.jpg
e0048413_2093440.jpg
e0048413_2095068.jpg
e0048413_20101830.jpg
e0048413_20103825.jpg
e0048413_2011083.jpg
e0048413_20111565.jpg
e0048413_20113042.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-22 20:16 | 日本のあちこち | Comments(0)

以前の仕事仲間や業界仲間の方達のグループで年に1回 作品の種類は問わない「T パティオ あんでぱんだん展」が今週の火曜から土曜まで銀座の旧マツザカヤの裏側の画廊で開催されています、私も恥を偲んで写真を出品しています、上京して初日二日と会場に詰めました、今回が6回目で人気も定着?大勢のお客様が来て下さり会期中には600名を超えそうな様子です。
参加した甲斐がありました。 
 銀座の表通りの華やかさは変わりませんが外国からの人の多さには驚きました、表通りは時間によっては日本人より中国などアジア系の人の方が多い位だそうです、京都の観光地と同じ雰囲気でした。
e0048413_2144334.jpg
e0048413_2145940.jpg
e0048413_2151577.jpg
e0048413_2153096.jpg
e0048413_2154488.jpg
e0048413_216016.jpg
e0048413_2161973.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-21 21:11 | イベント | Comments(2)

久我神社 遷宮

上賀茂神社の境外摂社で、賀茂氏の祖神賀茂建角身命をお 祀りする「久我神社」で、以前から行われていた本殿のふき替え工事が完成し、今日夕刻より遷宮が催行されました、私の住むエリアの氏神さんでもあるので遷宮の儀式に参列しました。
 陽が落ちた午後6時から儀式が始まりました、あたりの灯火を全て消して暗闇にした中、仮置き場にあった御神体が本殿に移されました。
 伊勢神j宮や、上賀茂神社の遷宮のようなスケールはありませんが本社の上賀茂神社から宮司以下神職が大勢来られて厳粛に儀式がとり行われました、参列しているこちらも身が引き締まりました。
e0048413_19403694.jpg
e0048413_19405669.jpg
e0048413_19411119.jpg
e0048413_19412738.jpg
e0048413_1941418.jpg

by kamogawa35 | 2016-10-20 19:45 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)