フキノトウが芽を出した

今週後半の暖かさと昨日の雨で冬眠から覚めたフキノトウが菜園の隅で顔を出しました。
独特の香りで春の到来を実感しました、もうすこし多く出たら収穫して天ぷらにして春を味わおうと期待しています。
e0048413_1542299.jpg
e0048413_1543399.jpg
e0048413_1544430.jpg
e0048413_1545662.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-28 15:05 | 野菜作り | Comments(0)

智積院 梅花咲く

東山七条にある真言宗本山の「智積院」で紅白梅が咲き始めました。
ここの梅は金堂への参道周りに多く植えられていてやや早めに咲きます、今日は小雨が降り続いていましたが顔を近づけるとよい香りがしていました。3月10日ごろまで楽しめそうです。
雨のせいで参拝者が少なく独占状態でした。
e0048413_202592.jpg
e0048413_20252478.jpg
e0048413_20253541.jpg
e0048413_20254751.jpg
e0048413_2026098.jpg
e0048413_2026137.jpg
e0048413_20262688.jpg
e0048413_20264098.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-27 20:27 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

妙心寺

右京区花園にある臨済宗大本山の「妙心寺に行きました。
妙心寺境内にはお寺の方針で松が広く植えられ華やかさはありませんが禅宗寺院らしい簡素で落ち着いた雰囲気に満ちています。(塔頭は別です)広大な山内には46の塔頭があり禅宗寺院では格段に多く。(世界遺産の龍安寺も塔頭の一つです)、全国的にも末寺が多くあります。
 南総門の横の勅使門から放生池・三門・仏殿・法堂・方丈と一直線に甍が並ぶ景観は見事です、参道が魅力の徳雲院の辺りを散策しました。
e0048413_18513547.jpg
e0048413_18514766.jpg
e0048413_18515741.jpg
e0048413_1852821.jpg
e0048413_18521996.jpg
e0048413_1852346.jpg
e0048413_18524592.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-26 18:53 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

弘源寺

嵐山天龍寺の山内にある有力塔頭の「弘源寺」は紅白の南天が人気です、鳥に食われて少し減っていましたが本堂の左右にある南天を写しました、もう少し早く1月に来て写すべきだったと悔いています、来年はピーク時の豪華な南天を写します。
e0048413_20195029.jpg

e0048413_20202336.jpg
e0048413_20203225.jpg
e0048413_20204676.jpg
e0048413_2021199.jpg
e0048413_20211192.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-25 20:22 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

酒蔵ひらき 伏見

昨日、酒どころ伏見で新酒の出来るのに合わせて「酒蔵開き」のイベントがありました。
最初は伏見銘酒協同組合のコーナーへ、ここがメインなのですごく大勢の日本酒ファンが集まっています、300円払って試飲コーナーへ、新酒のしぼりたて原酒と一年物の原酒を飲み比べます、どちらも甲乙つけがたい美味しさです、日本酒ファンの若い女性が大勢来ているのに驚きました。更に各メーカーのコーナーで試飲、だいぶ良い気分に・・・・
 隣にある人気の 鳥せい は超満員で入れません、それなら月桂冠に行こうか黄桜に行こうかと悩んだのですが今年はカッパの黄桜へ、すごい人気で広場は超満員、ここでも女性が楽しそうに飲んでいます、私も鶏カラをあてに杯を重ね気持ち良く酔いました、ここの原酒もサイコーでした、偶然一緒に飲んだシーちゃんさんも美味しいお酒だと御機嫌でした。
e0048413_20521123.jpg
e0048413_20522268.jpg
e0048413_20523356.jpg
e0048413_20524371.jpg
e0048413_20525496.jpg
e0048413_2053161.jpg
e0048413_20532846.jpg
e0048413_20533953.jpg
e0048413_20534817.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-24 20:59 | 京都南部・伏見 | Comments(3)

醍醐寺 餅上げ

今日世界遺産の醍醐寺で本尊の五大明王を法要する「五大力さん」があり全国から大勢の参拝者が訪れました。
また年々人気が高まっている、五大力さんの霊験を授かるために巨大な餅を持ち上げる「餅上げ」があり男女とも多くの参加者があり大変賑わいました。
 私は始めに山伏たちが行う大護摩法要で煙をあび、そのあと法要が行われている金堂に参り無病息災を願いました、続いて餅上げ見物です。
 餅上げは、女子が90キロ、男子は150キロの大鏡餅を持ち上げて時間を競います。
初めにあった女子の部には30名を越える申し込みがあって大声援が飛び交いました、今年は二人が11分を越える新記録で、優勝は11分11秒の大記録でした。⑧⑨ さすがにぐったりされていました。今更ながら女性の力はすごい実感しました。 
e0048413_20142438.jpg
e0048413_20144046.jpg
e0048413_20151219.jpg
e0048413_20154681.jpg
e0048413_2016071.jpg
e0048413_20161588.jpg
e0048413_20162929.jpg
e0048413_20164445.jpg
e0048413_20165641.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-23 20:27 | 京都南部・伏見 | Comments(0)

上賀茂神社 燃灯祭

今日、上賀茂神社で平安時代の頃の大宮人達が楽しんだと伝わる「燃灯祭」が行われました。
この神事は2月の 第二子(ね)の日に決まっていて、春の訪れが感じられるこの日に野辺に出て小松を引き若菜をつみます。
 上賀茂神社では神社奥の神館址の野辺で神職達が小松や燃灯草などを引き春の訪れを喜び合いました、神社に持ち帰られた若菜は神職達によって整えられたうえ本殿に供えられました。
この神事はとても珍しく上賀茂神社だけで行われているように思います。
私は優雅な雰囲気に満ちたこの行事が好きでこのところ毎年愉しく観覧しています。
e0048413_1901563.jpg
e0048413_1903043.jpg
e0048413_1904233.jpg
e0048413_1905495.jpg
e0048413_19165.jpg
e0048413_1911999.jpg
e0048413_1913068.jpg
e0048413_1914224.jpg
e0048413_1915442.jpg
e0048413_192934.jpg
e0048413_1922063.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-22 19:07 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

天龍寺 山茶花

今日は天気は回復したのですが冷たい風が吹いて一段と寒い一日でした。
 街中に居る時、久しぶりに九州のJさんと情報交換、互いに健康を確認して明るい気分に、そのままの流れでランデンに乗って嵐山へ、この時期は花が無いので取りあえず天龍寺へ、選佛場前のサザンカを見に行きました。
 少し行くのが遅くピークの後半になっていました、本当は地面一面に散った花びらが美しいのですがこのとこ毎朝の掃除の際に集めて処分しているようで残念でした、でも雰囲気だけはたっぷり楽しめました。
 嵐山に行くにはバス・タクシー、JR、阪急電車などありますが私はレトロな「嵐電」に乗ってのんびりと嵐山まで行くのがワクワク感があって一番楽しいように思います、皆さまもおいでになったらぜひ乗ってみてください。
e0048413_21282720.jpg
e0048413_21284093.jpg
e0048413_21285149.jpg
e0048413_2129278.jpg
e0048413_21291389.jpg
e0048413_21292317.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-21 21:31 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

梅の宮大社 梅花始まる

梅の名所として人気のある右京区の梅の宮大社はお酒の神様としても歴史があって境内には多くの酒蔵のこもかぶりが飾ってあります。
 咲き始めたとの情報があって訪ねました、門前と本殿前で少し咲いていましたが本命の庭園はまだまだでした、一度暖かい日が続くと一気に咲きそろいそうな気配でした。
今月末頃から見頃が始まりそうです。
e0048413_210871.jpg
e0048413_2102127.jpg
e0048413_2103158.jpg
e0048413_2104387.jpg
e0048413_2105884.jpg
e0048413_2111046.jpg
e0048413_2112015.jpg
e0048413_2113036.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-20 21:03 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

京都御苑南西にある「拾翠亭」は九条家の屋敷跡で金曜と土曜は一般公開されています、チャンスと思って雪景色を期待して行ってみたら扉が閉まっています、雪で公開中止のようでした。
残念ながら外からの撮影です、木々の枝に着いた雪の花がサイコーです、遠目で見ると花が満開のように見えました。橋の欄干では鳩が日向ぼっこをしていました。
 拾翠亭に入れなかったので隣の閑院宮邸跡に行きました、⑤~⑧ここは年中無料公開です。
中庭の雪景色で気持ちが癒されました。
e0048413_1614462.jpg
e0048413_16145770.jpg
e0048413_1615738.jpg
e0048413_16151750.jpg
e0048413_16153149.jpg
e0048413_16154263.jpg
e0048413_1615525.jpg
e0048413_1616147.jpg

by kamogawa35 | 2014-02-19 16:17 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)