<   2013年 11月 ( 73 )   > この月の画像一覧

11月の最終です、こちらも世界遺産の上賀茂神社をお届けいたします。昔は山城の国の一の宮とも言われていて伊勢神宮に次ぐ古い歴史があるそうです。
何回か行って紅葉のピークを写しました、境内のあちこちに葉の形や彩りの良い楓が時間差で紅葉します、11月中旬から12月初めまで長期間楽しめる超おススメの紅葉スポットです、拝観料も不要の紅葉名所です。紅葉は境内を流れる御手洗川の周辺が魅力いっぱいです。
丁度結婚式も行われていて新郎新婦が唐傘をさして進む姿は一幅の絵でした。
e0048413_18372882.jpg
e0048413_1838099.jpg
e0048413_18381217.jpg
e0048413_1838279.jpg
e0048413_18383926.jpg
e0048413_18385332.jpg
e0048413_1839754.jpg
e0048413_18392136.jpg
e0048413_18393313.jpg
e0048413_18394848.jpg
e0048413_18395983.jpg
e0048413_1840998.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-30 18:41 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

11月の最終は世界遺産の下鴨神社と上賀茂神社をアップします。
最初はやや紅葉が遅くようやく盛りを迎えた下鴨神社です。
 下鴨神社の境内には、市内中心部には珍しい糺の森があります、大きな木が茂って深い森の気配が感じられる貴重なエリアで多くの市民が散策に訪れる魅力のスポットです。
その糺の森は今落葉の盛り、一年で最も人気の時を迎えています、カサコソと落ち葉を踏んで歩く気持ちの良さは何とも言えません。
 参道を進んで神社へ、紅葉・黄葉が盛りでした。
参拝を済ませ真っ赤に色着いた楓が朝日に輝く北門から退出しました。盛りはあと数日です。
e0048413_1772483.jpg
e0048413_1773519.jpg
e0048413_1774626.jpg
e0048413_1775511.jpg
e0048413_178672.jpg
e0048413_1781737.jpg
e0048413_1782946.jpg
e0048413_178439.jpg
e0048413_1785523.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-30 17:10 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

下鴨神社の境内、入口に近いところに摂社の「河合神社」があります。
現在は女性たちに人気のある神社ですが歴史は古く「方丈記」や「無名抄」を表した鴨長明が西暦1200年頃この河合神社の神職をしていたことが判っています。
 長明は50歳の頃職を辞して大原や伏見などを2坪ほどの組み立て式の方丈を持って移り住みながら執筆したと伝わっています。
河合神社にはその方丈の復元されたものが置かれています⑥がとても粗末なもので驚きます。あまり広くありませんが魅力的な神社です。
e0048413_1673052.jpg
e0048413_1674370.jpg
e0048413_1675388.jpg
e0048413_168437.jpg
e0048413_1681519.jpg
e0048413_1682599.jpg
e0048413_1683673.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-30 16:10 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

吉例顔見世興行

11月に入って紅葉だよりを続けて来ましたが季節はどんどん進んで11月も月末になりました。
 京都の歳末風景と市民から親しまれている南座の「吉例顔見世興行」が明日30日から東西の花形歌舞伎役者の総出演で始まり、町は一気に師走ムードに変わります。
 南座の正面には恒例のまねきが掲げられ道行く皆さんが写真に撮ったり役者さんの名前を確かめたり楽しそうに眺めていました、明日の初日は大賑わいになります
e0048413_22192959.jpg
e0048413_22194022.jpg
e0048413_22195186.jpg
e0048413_2220244.jpg
e0048413_22201347.jpg
e0048413_22202457.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-29 22:25 | イベント | Comments(0)

京都御苑の東側にある梨の木神社にも行きました、楓は多くありませんが参道が紅葉を迎えていました、私は参拝したあとの帰りに本殿側から参道を眺める景色が大好きです⑥
 残念なことにこの眺めは今年で終わりになりそうです、理由は神社が維持費に困り境内の最先端部分をマンション業者に数十年契約で貸し渡したためです。
間もなく本格的にマンション建築が始まるようです、そうなったらこの景色はおしまいです、残念でなりません。
e0048413_21371271.jpg
e0048413_21372343.jpg
e0048413_21373380.jpg
e0048413_21374511.jpg
e0048413_21375774.jpg
e0048413_21381265.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-29 21:40 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

今週はすごく寒くなって今日は真冬並みの寒さになりました。
紅葉はまだ見頃が続いていますが後半に入っています、寒さのせいで散りモミジも一緒に観賞できる貴重なタイミングになりました。
 今、広いい京都御苑ではあちこちで紅葉が見られるサイコーの時期を迎えています、場所によっては美しい散りモミジも観賞出来ます。
しかも全域無料です、チョーおススメ紅葉風景が12月初めまで楽しめます。
e0048413_20513415.jpg
e0048413_2052115.jpg
e0048413_20521789.jpg
e0048413_20522958.jpg
e0048413_20524145.jpg
e0048413_20525712.jpg
e0048413_2053878.jpg
e0048413_20532422.jpg
e0048413_20533519.jpg
e0048413_20534836.jpg
e0048413_2054395.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-29 20:58 | 京都の四季 洛中 | Comments(2)

京都御苑に行きました、烏丸丸太町近くの拾翠亭が良い感じになっていました。
散策や散歩の方々が楽しそうに見ていました。
e0048413_23221548.jpg
e0048413_23222949.jpg
e0048413_23224219.jpg
e0048413_2322556.jpg
e0048413_2323793.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-28 23:24 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

左京区の蹴上と山科との中間点に京都の伊勢神宮と呼ばれる日向大神宮があります。
車で入ると難渋するし歩くと急坂が辛い「日向大神宮」です、内宮と外宮を備えていて京都のお伊勢さんとも呼ばれています。
東海道五十三次の起点から近いため旅行の神様として参拝されています。
残念なのは山中の疏水の近くにあって長い坂道を登るため参拝者も少ない事です。何時行っても静かに参拝することが出来ます。
境内には多くの楓があり文句なしの紅葉名所です、今美しい楓のグラデーションを見ることが出ます、おススメです。
e0048413_22572441.jpg
e0048413_2258439.jpg
e0048413_22582218.jpg
e0048413_2258547.jpg
e0048413_2259876.jpg
e0048413_22592071.jpg
e0048413_22593027.jpg
e0048413_22594424.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-27 23:03 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

無隣庵 13紅葉だより55

左京区の岡崎にある無隣庵は明治・大正の元老 山県有朋が京都に造営した別荘で、庭園は当時の名造園家小川治平衛が有朋の設計のもと精魂込めて作った庭です。
ゆるやかな傾斜の向こうに東山が借景になっています、私はとても伸びやかな気分になりました。
後に京都市に寄贈され1951年に名勝に指定されました。
 この日は造園を学ぶ学生達が実習に来ていて庭園の手入れを習っていました。
今は一年で一番魅力的になる紅葉の盛りで、池泉回遊式の庭を楽しく巡る事が出来て充実した観覧でした。
無隣庵を出たところには京料理の超老舗「瓢亭」⑧があります。
e0048413_222212.jpg
e0048413_2223196.jpg
e0048413_2224673.jpg
e0048413_223064.jpg
e0048413_2231095.jpg
e0048413_2232148.jpg
e0048413_2233479.jpg
e0048413_2235062.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-27 22:13 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

北区の上賀茂に上賀茂神社の摂社で、春五月には天然記念物の杜若が池いっぱいに咲きそろう事で知られる「太田神社」があります。
ここでも紅葉が始まっていました。
数は多くありませんが鳥居とのコントラストがとても良い感じです。
近くには上賀茂神社の社家の家並みもあって散策おススメです。  
e0048413_18512693.jpg
e0048413_18513937.jpg
e0048413_18515158.jpg
e0048413_1852384.jpg
e0048413_18523229.jpg

by kamogawa35 | 2013-11-27 18:54 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)