<   2013年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今日は一年の中間点、前半6か月の厄災を祓い残りの半年の無病息災と家内安全を願う大祓いの日です。
京都の主要な神社では大きな茅の輪を神前に飾ります、参拝者がこの輪を左右三回くぐる事によって厄災が祓われると信じられていて各神社には多くの参拝者がお祓いに訪れます。
 世界遺産の上賀茂神社でも10時から神職による大祓いの儀式がありました、最初に輪をくぐった後に橋殿から小川にけがれた紙を流し厄災を払いました。
 儀式終了後参拝の皆さんが続々茅の輪をくぐって厄祓いをしていました。私も一緒に3回茅の輪をくぐって厄祓いをしました。
今年の無病息災間違いなしです。
e0048413_2115966.jpg
e0048413_2121258.jpg
e0048413_2122441.jpg
e0048413_2123557.jpg
e0048413_2124588.jpg
e0048413_2125538.jpg
e0048413_213618.jpg
e0048413_2132021.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-30 21:06 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

おもしろ野菜

菜園でニンジンを収穫しました、豊作でした。
でも素人の哀しさ、マタ割れしたのがたくさんできました。
その中におもしろい形をしたのを発見!
一つはモデルさんがポーズをとっています、もう一つは陸上の短距離ランナーです。思いがけないユニークな形が出来て失敗作ですが楽しくなります。
笑顔でカメラに収めました!
e0048413_22484396.jpg
e0048413_2249059.jpg
e0048413_22491424.jpg
e0048413_22494177.jpg
翌日私たちの胃袋に納まりました。
by kamogawa35 | 2013-06-27 22:51 | 野菜作り | Comments(0)

天龍寺 蓮が咲き始めた

嵐山にある世界遺産の天龍寺は京都五山の一位に位する臨済宗の本山で四季を通して内外の観光客が訪れる名刹です。
重文の勅使門のすぐそばに大きな放生池があります。
池全体に蓮が植えられていて今週に入って咲き始めました、まだ開化初期ですが大型の美しい花が見られるようになり早朝は多くのアマチュアカメラマンが来ています。
私もカメラを抱えて駆けつけました、ご覧下さい。
7月中頃まで楽しめます。
e0048413_18105075.jpg
e0048413_1811768.jpg
e0048413_18112066.jpg
e0048413_18113493.jpg
e0048413_1811508.jpg
e0048413_181249.jpg
e0048413_18121613.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-26 18:15 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

護王神社 茅の輪くぐり

京都御苑のそばにある護王神社は和気清麻呂が祀り神です、その清麻呂が九州の宇佐神宮に向かう際に脚の強いイノシシが多数現れ清麻呂を助けたとの故事があります、そのためここには狛犬ならぬコマイノシシがかざられていて足腰の神社として全国から参拝者を迎えています。
 6月の30日は年の前半の区切りの日です、あちこちの神社で前半の穢れを祓いあとの半年の多幸を願う茅の輪くぐりが行われます。
ここ護王神社では早くも茅の輪が掲げられ参拝者が輪をくぐっていました。
e0048413_21594856.jpg
e0048413_220228.jpg
e0048413_2201553.jpg
e0048413_2202767.jpg
e0048413_2203837.jpg
e0048413_2205094.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-25 22:02 | 京都の四季 洛中 | Comments(3)

夏の嵯峨野8 大沢の池

昨日アップした大覚寺には天然記念物に指定されている大沢の池があります。
古来から月の名所として知られ、中秋の名月には観月の船が出ます、大覚寺を背にして中空の月と池に映る満月を眺めるのは最高の贅沢で平安の昔から大宮人が楽しんでいました。
 晴れ、曇り、雨と色々な池を楽しみました。池に流れる水路の半化粧が盛りになっていてみどりの葉と白く反転した葉のコントラストがとても良い感じです。
雨粒を載せたハスの葉も魅力でした。
e0048413_2365025.jpg
e0048413_237842.jpg
e0048413_237235.jpg
e0048413_2374047.jpg
e0048413_2375330.jpg
e0048413_238660.jpg
e0048413_23818100.jpg
e0048413_2383474.jpg
e0048413_238455.jpg
e0048413_2385734.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-24 23:10 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

夏の嵯峨野7 大覚寺

京都の嵯峨芸術大学を経営している大覚寺は真言宗大覚寺派の本山で旧嵯峨御所とも呼ばれる門跡寺院です。
般若心経写経の根本道場として又、華道嵯峨流の宗家としても知られています。
 門をくぐって端麗な式台玄関を眺めながら入ると拝観開始です。
宸殿から正宸殿、庭湖館、御影堂、五大堂、大沢の池などを観賞しました、拝観は順序良く廊下で繫がっていて助かります、この日は晴天で楓の緑が輝いていました、庭全体がとても爽やかな雰囲気でした。
嵯峨野のあちこち歩いたあとの疲れが、庭園のみどりを眺めているうちにいつの間にか癒やされていました。
紅葉の頃もおススメです。
e0048413_20363461.jpg
e0048413_20364492.jpg
e0048413_20365696.jpg
e0048413_2037770.jpg
e0048413_2037187.jpg
e0048413_20372969.jpg
e0048413_20374041.jpg
e0048413_20375156.jpg
e0048413_2038274.jpg
e0048413_20381756.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-23 20:55 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

夏の嵯峨野6 護法弁財天

嵯峨野の奥、念仏寺の近く、街道沿いに紅葉の隠れポイントとして注目される「護法弁財天」があります。
この時期は青もみじと竹林が魅力です、注意しないと通り過ぎる場所なので何時行っても人は少なくひとり占めで参観出来ます、小雨が降るなか、みどりのに沈み込むようなたたずまいの弁財天のお堂が心に響きました。
周りには見事な竹林が広がっていて弁財天の雰囲気がいや増しします。
e0048413_21425795.jpg
e0048413_21431265.jpg
e0048413_21432738.jpg
e0048413_21434116.jpg
e0048413_21435563.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-22 20:57 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

夏の嵯峨野5 鳥居本

嵯峨野の最奥の鳥居本には手前に「つたや」奥に「平野屋」の二軒の老舗料亭があって独特の景観で人気ポイントになっています。
 元々はこの道は愛宕山登山と愛宕神社参拝の道で、一の鳥居がある事から鳥居本と言う地名が生まれています。
愛宕神社参拝の茶店としてスタートした二軒は、鮎料理の名店として今は繁盛しています、もちろん茶店としても営業していて平野屋の店先には赤い毛氈の縁台が置かれています、そこに座って 名物の志んこ団子とお茶でひと時を過ごすことにあこがれて遠方より来られる方が絶えないほどの人気ポイントです。
 紅葉の名所ですが新緑の景色も秋に負けない素晴らしさです、今回は梅雨時の濡れた景色を写しました。
e0048413_2226681.jpg
e0048413_22261854.jpg
e0048413_22262822.jpg
e0048413_22263812.jpg
e0048413_22264818.jpg
e0048413_2227048.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-21 22:27 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(2)

夏の嵯峨野4 愛宕寺

今日は本格的な雨になりました、梅雨本番です、雨にぬれた羅漢さんに会いたくなって奥嵯峨の鳥居本にある愛宕寺に行きました。
門をくぐると境内いっぱいに千体以上の羅漢さんが所せましと並んでおられます。
雨が止まず撮影には難渋しましたが誰も来ません 独占です、境内の木々が雨に洗われて美しく羅漢さんと一緒に眺めているととても落ち着きます。
誰にも会わないで、ゆったりと時が過ぎて行く心が和むひと時でした。
信者さん達が奉納された魅力的な羅漢さんをご覧ください、以前から探していた本を読んでいる羅漢さんをとうとう発見しました⑧⑨
e0048413_20271524.jpg
e0048413_20272981.jpg
e0048413_20274636.jpg
e0048413_20275758.jpg
e0048413_20281017.jpg
e0048413_20282562.jpg
e0048413_20283758.jpg
e0048413_20284854.jpg
e0048413_20285813.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-20 20:32 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

菜園便り 昆虫たち

菜園で夏の花が色々咲いています、盛んに虫たちが蜜を吸いに来ています。
見ていると一ヶ所で無くあちこちの花を巡っています、このように昆虫の力を借りて野菜や草花が受粉をしているのが実感できます。
昆虫だけでなく鳥や動物も菜園に訪れます、うまく写せたらアップします。
e0048413_217545.jpg
e0048413_2171898.jpg
e0048413_2172988.jpg
e0048413_2174399.jpg
e0048413_2175348.jpg

by kamogawa35 | 2013-06-19 21:11 | 野菜作り | Comments(2)