<   2012年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

堅田の浮御堂

滋賀県大津市の堅田に行き、近江八景のひとつ「堅田の落雁」として知られる浮御堂を訪ねました。
e0048413_20163694.jpg

 開門山満月寺が正式名ですが堅田の浮御堂が通称で知られています、京都の大徳寺に属する禅寺ですが元は長徳年間(西暦995年)に「往生要集」を表した比叡山延暦寺の恵心僧都の発願によって建てられたもので湖上交通の安全と衆生済度を願ったと伝わっています。
 浮御堂は徳川時代に建立され琵琶湖の名所「近江八景」の一つに選ばれました、現在の浮御堂は昭和十二年の再建だそうです。
e0048413_20173468.jpg
e0048413_20175562.jpg

 浮御堂から眺める琵琶湖の景色は確かに八景の一つに選ばれるだけあって琵琶湖大橋や高層ビルが見えても素晴らしさには変わりはありません。
e0048413_20183195.jpg
e0048413_2018472.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-31 20:20 | 滋賀県 | Comments(0)

赤山禅院 初不動

洛北比叡山の麓にある赤山禅院は平安時代の888年に当時の天台宗座主で延暦寺住職の慈覚大師によって創建された由緒ある寺院です。
e0048413_20574199.jpg
e0048413_20581266.jpg

 都の東北にあるので方除けの寺院として知られていますが赤山明神の祭が毎月5日にあるのでこの日に参拝すると売掛の回収がうまく行くと信じられ それが後の5日払いの習慣になったと伝えられています。
e0048413_2059874.jpg
e0048413_20592549.jpg

 紅葉の名所として人気があり秋には境内一帯が紅葉狩りで賑わいます。
e0048413_2105814.jpg

私が訪ねた28日は初不動の日で比叡山 大阿闍梨による加持が不動堂で行われ護摩が焚かれていまた。「どうぞご一緒に」とすすめられましたが怖れ多いので辞退しました。
e0048413_2112726.jpg
e0048413_2113858.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-30 21:03 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

京都府と大阪府の境界、八幡市にある石清水八幡宮は(八幡のはちまんさん)と呼ばれ親しまれています。
ここは平安時代初期859年に創建された歴史と格のある大社です。
e0048413_2242498.jpg
e0048413_225695.jpg

 京都で一番早く節分行事があり多くの参拝者でにぎわいます、今日は「鬼やらい神事」と豆まきがありました。午後1時から神職達が揃って本殿前に出て神主が桃の木で作った弓矢と剣で四方を清めました、
e0048413_2254977.jpg
そこに赤・青の鬼が現れ暴れようとしますが神職や福娘、年男たちの豆まきで退治されます、大変迫力のある暴れようで楽しいものでした。
e0048413_226494.jpg
e0048413_227328.jpg
e0048413_2271573.jpg
e0048413_2274647.jpg

そのあとの福豆まきは大勢の人が手を挙げ投げられた豆をつかむのですごい事になっていました、私も頑張りましたが1袋確保するのが精いっぱいでした。
e0048413_2283368.jpg
e0048413_2284679.jpg

終わったあと鬼たちは参道で子供たちに大サービスでした
e0048413_22103155.jpg

今日は午後2時からも行われました、なお節分行事は2月1日と3日に湯立神事も行われます。
by kamogawa35 | 2012-01-29 22:13 | 京都南部・伏見 | Comments(2)

狸山谷 初不動

左京区の狸谷山の中腹にある「狸山谷 不動院」で初不動がありました。
毎月28日はお不動さんの日だそうでに賑わいます、ただし山の中腹まで急坂を登るので参拝は体力が必要と評判です。
e0048413_1747594.jpg
e0048413_17485627.jpg
e0048413_17491627.jpg

 軽く見ていたのですが急階段が250段もあり途中には雪もちらついて本堂までは
e0048413_1755326.jpg
e0048413_17551349.jpg
一苦労で足が棒になりした。狸谷にちなんで参道のあちこちに狸の焼き物があります。
e0048413_17524611.jpg

今日は年の初めのお不動さんの日で護摩木も焚かれガン封じの笹酒がふるまわれます、朝一に行ったので護摩木はまだ焚かれていませんでしたが笹酒は山伏から頂きました。
e0048413_17562647.jpg
e0048413_1756385.jpg
e0048413_17564949.jpg

 霊験あらたかな笹酒をいただいたのでガンにかかることは無いでしょう?
e0048413_180016.jpg
帰りに上から見ると驚くほどの急階段です、年配の方の参拝は本当に大変だと実感しました。
by kamogawa35 | 2012-01-28 18:03 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

柚子の里

地域のグループの新年の集まりが保津峡の奥、愛宕山の麓の「柚子の里」でありました。
JRで保津峡まで乗って迎えの車で山奥の民宿に行きます、
e0048413_2142622.jpg
e0048413_214448.jpg
e0048413_2145792.jpg
e0048413_2152698.jpg
京都市でも特別不便な愛宕山の麓ですが美しい大粒の柚子が特産の自然豊かな集落です、
e0048413_216392.jpg
e0048413_2161513.jpg
e0048413_2163314.jpg
民宿の柚子風呂となべ料理が名物になっていて地域おこしの切り札になっていて人気上昇中です。
とりすきの鍋はとてもおいしく時間をかけて行った価値がありました。
e0048413_217873.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-27 21:08 | 京都北部・北山 | Comments(2)

建仁寺から祇園町へ

先日昼間に会合があって八坂神社の近くに行きました、バスを降りて空模様がおかしかったので近道をしようと建仁寺から祇園町を通り抜けて行きました、本当ならゆっくり眺めながら散策しようと思ったのですが雨が降り出しました、歩きながら少しだけ写しました。
e0048413_20384370.jpg
e0048413_20393267.jpg
e0048413_20395047.jpg
e0048413_2040665.jpg

 歌舞練場前などで芸妓さんの姿を見ましたが傘をさして早足で通り過ぎてしまい写真になりませんでした、残念!
e0048413_20405239.jpg
e0048413_20415100.jpg
e0048413_20411647.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-26 20:43 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

初てんじん

今日は菅原道真の命日に当たる25日です、北野天満宮では毎月25日に開かれる露店市のスタート「初てんじん」です。
e0048413_2035933.jpg

 大寒の寒気が来ていて朝はすごく寒かったのですが日中は好天で風も弱くとても良い日和になりました、年の初めの市と好天が重なって大勢の参拝者で大賑わい。
e0048413_2054121.jpg
e0048413_205568.jpg

 学問の神様でもあり入試を控えた学生さん達も来ていて本殿前は賑やかでした。
e0048413_2072898.jpg
e0048413_2074275.jpg

私は早咲きの梅を求めて境内を巡りまず蝋梅を写し、
e0048413_20112940.jpg
e0048413_2012032.jpg
さらに魁の紅梅を見つけて写そうとしたら前にも後ろにもカメラを構える人達が・・・・遠慮してパチパチで場所を交代しました。
e0048413_20122295.jpg
e0048413_20123691.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-25 20:14 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

妙満寺から

今日は寒気が厳しく市内北部では一日中小雪がちらつきました、岩倉幡枝の妙満寺は比叡山を借景にした人気の寺院で伸びやかな景色が魅力です、今日の比叡山は雪を冠ってちらつく小雪の中にくっきりと浮かんでいました。
 とても良い景色でしたが寒気のせいで参拝に来る人影はありませんでした、妙満寺から少し山側に進むと急に雪がちらついて来ました、車を止めて写しました。
e0048413_21424785.jpg
e0048413_2142597.jpg
e0048413_21431117.jpg
e0048413_21432217.jpg
e0048413_21433273.jpg
e0048413_21434352.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-24 21:44 | 京都北部・北山 | Comments(0)

淡雪5 常照寺

鷹ヶ峰では朱色の吉野門で知られる「常照寺」にも行きました、参道は掃き清められて雪はありませんでしたが木々や屋根などには淡雪が残り淡雪の魅力を楽しむことが出来ました。
e0048413_211718100.jpg
e0048413_21173147.jpg
e0048413_21174578.jpg
e0048413_21175662.jpg
e0048413_21181291.jpg

吉野門の傍にある傾城吉野の「おび塚」のあたりはまるでモノクロ世界でした。
e0048413_21204541.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-23 21:22 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

淡雪4 鷹ヶ峰辺り

大徳寺を巡ったあと高台の鷹ヶ峰に行きました、雪の量が多くなりよい雰囲気でした。
最初に源光庵で門前を①②、次は光悦寺の参道と鐘楼を③④、その向かいの妙見宮にも行きました⑤⑥拝観謝絶寺院なので門外からパチリしました。鷹ヶ峰エリアの寺院は秋の紅葉が人気ですが観光客が殆ど来なくなる冬場の雪景色も魅力いっぱいです。
e0048413_20564546.jpg
e0048413_20565664.jpg
e0048413_2057975.jpg
e0048413_20572164.jpg
e0048413_20573629.jpg
e0048413_20574720.jpg

by kamogawa35 | 2012-01-22 21:00 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)