<   2011年 10月 ( 38 )   > この月の画像一覧

e0048413_21145841.jpg
国民文化祭の企画の一つ、京都伝統の生け花の次世代を担う若手の野外展示会が東本願寺渉成園(枳殻邸)で昨日まで開催されていました。
 京都の21流派の若手幹部たちが伝統の美意識に革新の心を注いだ作品を展示していて活気があり大賑わいでした。
今回は各流派のいけばな展と違って「きこくてい」と言う名庭園を舞台に各々の流派のエースが作品を競っていて国民文化祭にふさわしいイベントでした。
e0048413_21151426.jpg
e0048413_21153588.jpg
e0048413_21155119.jpg
e0048413_2116998.jpg
e0048413_21162171.jpg
e0048413_21163347.jpg
e0048413_21164651.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-31 21:18 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

パレードは約2時間続きました、国内のパレードのあとは海外から参加の各チームが楽しい演技をしながら御池通りのメイン道路を市役所前まで進んで行きました。
パレードには国内外から3000人が参加、観客も約85000人が沿道をうめて盛り上がりました。
e0048413_18361955.jpg
e0048413_18363639.jpg
e0048413_18365189.jpg
e0048413_183745.jpg
e0048413_18372037.jpg
e0048413_18373891.jpg
e0048413_18375464.jpg
e0048413_1838542.jpg
e0048413_18381866.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-30 18:40 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

全国各都道府県がまわりもちで開催している「国民文化祭」は今年京都が会場です、今日から11月6日まで京都府内一円70の会場で色々な文化イベントが開催されます。
 開会の今日は皇太子を迎えて京都の中心の御池通りでオープニングパレードがありました、快晴の大通りを地元や関西の吹奏楽部やバトンチームの行進を始め舞妓さん②、和装姿の選抜チームの踊り③、福島⑤⑥・岩手⑨10 など東北のチームのほか全国から参加があり華やかなパレードを繰り広げました、また外国からの参加グループのパレードも変化があって楽しめました。
e0048413_2227551.jpg
e0048413_2228724.jpg
e0048413_22282089.jpg
e0048413_22283382.jpg
e0048413_22284658.jpg
e0048413_2228582.jpg
e0048413_2229898.jpg
e0048413_22292015.jpg
e0048413_22293269.jpg
e0048413_22294146.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-29 22:35 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

京都 岡崎ときあかり

京都を代表する観光ゾーンの平安神宮の一帯は岡崎と言われます、この辺りは観光の他に美術館やホールなど魅力的なな施設の集中する文化ゾーンです。
 この岡崎を更に楽しいエリアにしようと灯火とライトアップでの魅力作りが27日から30日まで行われています。どんなものかと行ってみました、灯火やライトアップは岡崎エリア全体で行われていますがメインの京都市美術館のプロジェクションマッチング照明は6時からでした、建物③にぴったり合わせた照明が音楽に合わせて始まったとたん④⑤大勢の観覧者から歓声が上がりました、刻々変化する照明の面白さに酔いました。平安神宮の大鳥居と南大門も朱色がライトに輝いて昼間見るより魅力的に見えました。
e0048413_21392764.jpg
e0048413_21393861.jpg
e0048413_21394719.jpg
e0048413_2139591.jpg
e0048413_21401121.jpg
e0048413_21402347.jpg
e0048413_21403614.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-29 21:44 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

大雲院 祇園閣

先にアップした菓陶展を見たあと念願の祇園閣②~④に登りました、祇園祭りの山鉾を模した建物の中は中国風の釈迦説法図や涅槃図が壁いっぱいに描かれていて上階まで続いて飽きません、(撮影禁止)入り口から写した写真で想像下さい⑤⑥。
展望階からの眺めも抜群でした⑦⑧。
e0048413_8432382.jpg
e0048413_8434042.jpg
e0048413_8435328.jpg
e0048413_844613.jpg
e0048413_8441721.jpg
e0048413_844282.jpg
e0048413_8444452.jpg
e0048413_8445571.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-29 08:47 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

大雲院で菓陶展

近所の和菓子屋さんからお菓子の展示会の招待状をいただきました、思い切って行ってみました。
東山の円山公園の傍の大雲院が会場でした、一度は行ってみたかった祇園閣(祇園祭の山鉾の形をした塔)⑧がある事で知られています。
 京都の老舗の和菓子店と清水焼の陶芸家の若手後継者が組んで、陶芸家の作品に創作和菓子を盛りつけ展示する企画で今年は5年目、定着してきたようです、菓子の甘い香りが漂う中に多くのファンが訪ねて来ていて盛り上がっていました。
 私も抹茶をいただいて一休みしました、お菓子は展示品と同じもの(ぼうだいさんの錦秋)で少し甘さを抑えた加減がサイコーでした。
会期は30日までです。
e0048413_23373995.jpg
e0048413_23375689.jpg
e0048413_2338768.jpg
e0048413_23381927.jpg
e0048413_2338316.jpg
e0048413_23384213.jpg
e0048413_23385470.jpg
e0048413_233965.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-28 23:43 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

群馬県5 丸沼

ロープウエイで山から下りて片品村の丸沼まで足を伸ばして大休憩しました。
丸沼は想像していたよりはるかに美しい湖でした、日光白根山の噴火によって出来た堰き止め湖で濃いブルーの水面の美しさは格別です、湖畔にはペンションやレストランが並び宿泊・休憩に絶好です。
私たちは湖畔の散策路を巡って語らいのひと時を過ごしました。
 仲間内の旅行の楽しさは美しい景色を見て、美味しいごちそうを食べて、温泉に入って・・・・が大きな魅力です、でもそれにもまして楽しいのは日頃会えない仲間と一緒にひと時を共有して裸で遠慮のない話を語り合える事にあると改めて実感できた楽しい旅でした。
 
e0048413_21451524.jpg
e0048413_21452791.jpg
e0048413_21453824.jpg
e0048413_21455066.jpg
e0048413_2146260.jpg
e0048413_21461325.jpg
e0048413_21462579.jpg
e0048413_21463459.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-28 21:48 | 日本のあちこち | Comments(0)

丸沼高原で自然散策路を巡って戻って来たところにある標高2000M「天空の足湯」で一息入れました。
なれない山道歩きで疲れた足を休めるにはぴったりの湯です。日光白根山を正面に眺めての足湯はサイコーの贅沢でした。
 廻りの山々の景色や木々の紅葉もくっきり見えてルンルン気分でした。
e0048413_20473918.jpg
e0048413_20475317.jpg
e0048413_20481455.jpg
e0048413_2048296.jpg
e0048413_20484343.jpg
e0048413_20485431.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-28 20:52 | 日本のあちこち | Comments(0)

群馬県3 丸沼高原(1)

老神温泉で泊まった翌日は期待していた日光白根山2578Mを望む麓の丸沼高原散策です。ロープウエイで2000Mまで一気に登ります、窓の外は紅葉が盛りで好天の陽に輝いていました②③、とても贅沢な眺めを満喫しながら山頂駅④に着きました。
 山頂駅から見る日光白根山⑤は東日本で一番高い山だけあって迫力があります、山頂の姿も整っていて魅力十分です。
山に登るのは敬遠して二荒山神社に参拝してから山頂駅周辺の自然散策コースを1時間ほどかけてまわりました、周辺の山の景色や森林浴を楽しみながら仲間と語り合いゆっくりと歩くのはとても楽しい至福の時間でした。
e0048413_19393276.jpg
e0048413_19394584.jpg
e0048413_1940187.jpg
e0048413_19401328.jpg
e0048413_19402592.jpg
e0048413_19403655.jpg
e0048413_19404931.jpg
e0048413_1941288.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-27 19:42 | 日本のあちこち | Comments(0)

群馬県2 吹割の滝

老神温泉の近くの「吹割の滝」の散策とリンゴ狩りを楽しみました。
吹割れの滝は沼田市利根町を流れる片品川にある連続した瀧で、別名東洋のナイアガラとも呼ばれているそうです、ちょっとオーバー!
 初めて訪ねましたが噂にたがわず素晴らしい瀧が連続しています①~③、特に水の力で浸食された谷間に水が轟音を響かせて流れ落ちる「吹き割れの滝」④⑤は迫力十分で目を見張りました。
鱒飛びの滝・獅子岩・吹き割れ・などを通り中の島の浮島観音堂に参拝、対岸に渡って一周しました。
大橋からの眺めも紅葉とマッチして見事でした⑤⑥。
 リンゴ園では紅く実ったリンゴが食べ放題でしたが一つ食べただけでおなかが膨れてしまいダウンしました、でもリンゴ園で紅く色付いたリンゴの木を眺めながら食べるのはとても愉しいひと時でした、満足!
e0048413_14351377.jpg
e0048413_1435248.jpg
e0048413_14353457.jpg
e0048413_14354438.jpg
e0048413_1436152.jpg
e0048413_14364793.jpg
e0048413_1437653.jpg
e0048413_14371717.jpg

by kamogawa35 | 2011-10-26 14:40 | 日本のあちこち | Comments(2)