<   2011年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

町家写真館

西陣にある町家写真館で開催される京の春を愛でる企画展です。
 3月3日の桃の節句にあたり、本館と分室に江戸時代から昭和までの雛人形とお道具類150点余りを飾り、写真家の水野克比古・水野秀比古氏親子による春を中心とした京の四季の写真を展示する。
27日から6日までは予約なし無料で見ることができます。
京都の風情が残る西陣で、京の雛祭りを味わってみては・・・・
 本来は撮影禁止でしたが秀比古さんのお許しでひな人形と写真の一部を写させていただきました。
今日が初日で6日までです、ひな人形も四季の京都を写した写真も素晴らしいものばかりでおすすめです。
e0048413_21203034.jpg
e0048413_21204470.jpg
e0048413_21205410.jpg
e0048413_21211362.jpg
e0048413_21212981.jpg
e0048413_21251421.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-27 21:29 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

北野天満宮 梅花祭2

梅花祭で抹茶を頂いたあと咲き始めた境内の紅白梅を観賞しました、どの木も手入れが行き届いていて美しい花をつけていました、参拝の皆さんが盛んに香りをかいで楽しんでいました、ここは神殿などの建物や鳥居・灯篭など花とマッチする舞台装置が揃っていて見どころがいっぱいあって梅の名所として超一流だと思います。
3月下旬まで楽しめます。
e0048413_21304095.jpg
e0048413_21305484.jpg
e0048413_2131545.jpg
e0048413_21311878.jpg
e0048413_21313258.jpg
e0048413_21314285.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-26 21:34 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

北野天満宮 梅花祭

京都市内随一の梅の名所として知られる北野天満宮で今日恒例の「梅花祭」がありました.
好天で暖かく,始まる1時間前の9時頃から行列が出来てすごい人出でした、私は早めに並んでいたので10時のスタートのあとすぐに入れました、近くの花街「上七軒」の芸・舞妓さんたちが総出で来場者の接待をしてくれます、私も舞妓さんから抹茶を頂いて大満足でした。
 舞妓さん達がお茶を運んでくれて近くで撮影もできるので大変な人気です、外国人も大勢来ていてとても喜んでいました。
 宝物館の券もセットになっていて値打ちがありました、梅はもう5分咲きでそよ風に乗って漂う香を楽しみながら参拝しました。
帰る頃も行列が続いているので聞いてみると一日中絶えないとのことで人気のすごさに驚きました。
e0048413_21144672.jpg
e0048413_2115482.jpg
e0048413_21151821.jpg
e0048413_2115335.jpg
e0048413_21154311.jpg
e0048413_21155716.jpg
e0048413_211684.jpg
e0048413_2116229.jpg
e0048413_21163563.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-25 21:22 | 京都の四季 洛中 | Comments(1)

酒蔵見学 松井酒造

京都は昔から日本酒の大産地として知られ特に伏見の酒が有名ですが、市内洛中にも歴史のある酒蔵のいくつかが丹精込めて美味しい清酒を造っています。
 その中で左京区の京都大学の近くに280年からの歴史を誇る造り酒屋「松井酒造」①②があります、永年清酒「富士千歳」を作り京都の人々に愛されていましたが近年は色々特徴のある大吟醸・吟醸など色々な酒を造っています。
 最近酒蔵見学に興味を持ちましたので洛中の酒も見てみたいと思い申し込みました、臨時だったので私一人でしたが若大将がわざわざ案内していただきました③④⑤、とても丁寧で行き届いていて感心しました、酒樽で麹が発酵しているところ⑤も見せていただき感激でした。
 大設備ではありませんが最新で清潔な装置を使って冷温醸造を行い時間をかけた手作りの感覚で、すっきりとした美味しいお酒を造っています。
昨年品評会で賞を受けた「神蔵」⑥はとてもおいしいお酒で人気が高い事が納得できました。

原酒や神蔵など色々試飲させていただきました、どれも大変うまい酒で良い気分になりました。
私は原酒を少し買って帰り家で酔っぱらいました、ファンの一人になりそうです。
e0048413_2005476.jpg
e0048413_201799.jpg
e0048413_2012123.jpg
e0048413_2013537.jpg
e0048413_2014949.jpg
e0048413_20223.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-24 20:04 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

いよいよ最長10分間以上持ち続けた選手の登場です①~⑥餅上げに入る姿勢から決まっていました、持ってからも安定姿勢が長く続き終わりも決めていました。
 ⑦⑧も5分以上持続けた選手です、3人とも観衆から大きな掛け声や盛大な拍手をもらっていました、恐るべき女性の力です!90キロもある餅を持ち上げるだけでも大変なのに10分も持ち続けるなんて!!今回は女性の部でしたが来年は男性のを見ようと思います、大変楽しい餅上げでした。
e0048413_22573742.jpg
e0048413_22574944.jpg
e0048413_2258174.jpg
e0048413_22581374.jpg
e0048413_2258266.jpg
e0048413_22583722.jpg
e0048413_22584961.jpg
e0048413_2259017.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-23 23:03 | 京都南部・伏見 | Comments(0)

いよいよ呼び物の巨大な餅上げです、正午から女子の部で餅は90キロ、1時からの男子の部は150キロです、人気の女子の部を写しました。
開会式①のあと競技が始まりました、②③は持上げ失敗、④~⑦の方は5分ほど持上げ会場から大拍手をもらっていました。下でお会いしたら普通の体格の方だったのでびっくりしました。
e0048413_21493113.jpg
e0048413_2149435.jpg
e0048413_21495779.jpg
e0048413_21501712.jpg
e0048413_21503054.jpg
e0048413_21504161.jpg
e0048413_21505821.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-23 21:52 | 京都南部・伏見 | Comments(0)

今日世界遺産の醍醐寺で,祀られている五大明王の功徳をたたえ国の安定と万民の豊楽を願う「五大力尊仁王会」がありました。
京都では「五大力さん」と呼ばれ親しまれていて大勢の参拝者が来ていました、金堂での法要や山伏達による柴燈大護摩が終日焚かれ全域が大賑わいで皆さん順番に参拝していました。
 正午からは呼び物の「奉納餅上げ」が金堂前広場で行われました、紅白二段重ねの餅で女性用で90キロ、男性用では150キロの巨大な餅です。(2.3.でアップします)
大勢の観覧者が取り巻く中で出場者たちが大きな餅を持ち上げるのは驚きでした。
e0048413_21164478.jpg
e0048413_21165965.jpg
e0048413_21171087.jpg
e0048413_21172351.jpg
e0048413_21173621.jpg
e0048413_21174627.jpg
e0048413_2118485.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-23 21:21 | 京都南部・伏見 | Comments(0)

熊本城2

熊本城の天守閣から飯田丸に向かって下ったところに梅園があります、ここの早咲きの梅が本丸をバックに満開になっていました。観光客は等しく歓声をあげて記念撮影をしていて良い場所は順番待ち状態でした。
紅白梅とも大粒で一帯に漂う花の香りをたっぷりと楽しむことが出来て満足しました。
e0048413_228673.jpg
e0048413_2281729.jpg
e0048413_2283028.jpg
e0048413_2284256.jpg
e0048413_228597.jpg
e0048413_2291283.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-22 22:11 | 日本のあちこち | Comments(1)

熊本城1

昨日の水前寺のあと定番の熊本城にも行きました、年々復元が進み本丸御殿なども復活して人気が増しているようです、オフシーズンなのに団体客が続々と来ていて驚きました、更に驚いたのはその団体客の殆どが中国と韓国のツアー客だった事です、日本人は小グループや二人連れで小さくなっているような感じでした。時代の変化を感じました。
 熊本城は城主加藤清正が当時の築城術のすべてを注ぎ込んで築いた城で難攻不落と言われた石組の見事さに特徴があり今も立派な石垣が残っています、今回は私も石垣をじっくりと観賞しましたが見飽きませんでした。
本丸から下ってきたところの竹の丸横に熊本市の「市花」に指定されている肥後椿の六花園があり美しい椿が色々咲いていました。
e0048413_21373676.jpg
e0048413_2137553.jpg
e0048413_21382244.jpg
e0048413_21383768.jpg
e0048413_21385267.jpg
e0048413_2139468.jpg
e0048413_21391723.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-22 21:40 | 日本のあちこち | Comments(0)

水前寺公園

休日に熊本へ行きました、見頃と思い水前寺公園へ梅を見に行きました、よく手入れされた梅が咲き始めていました。
熊本に転勤していたことがあったので懐かしい思いいっぱいで庭園を巡り入り口の「はやし」でほかほかの「いきなりダンゴ」を買い求めました。
やっぱりここのはおいしい!
e0048413_2261076.jpg
e0048413_2262298.jpg
e0048413_2263449.jpg
e0048413_2265011.jpg
e0048413_227061.jpg

by kamogawa35 | 2011-02-21 22:08 | 日本のあちこち | Comments(0)