<   2011年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧

植物園 温室2

植物園の温室のラン園①②では色々な種類の花が咲いていてとてもきれいでした、時間が無くてゆっくり出来なかったのが残念です。
熱帯植物園ではガテマラ原産の大パイプ蔓③クレロデンドルム④を写しました。
又機会を見つけて訪ねる予定です。
e0048413_21214534.jpg
e0048413_21215678.jpg
e0048413_21221061.jpg
e0048413_21222256.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-31 21:22 | 京都の四季 洛北 | Comments(2)

植物園 温室1

今朝植物園に花を求めて行ってみました、天気は良かったのですが残念ながら端境期で花は期待外れでしたそのうえ風も強くとても寒く、たまらず温室に逃げ込みました、ところが温室は暖房と高い湿度のためカメラが曇って熱帯の花の撮影がうまく出来ませんでした、カメラが温まるまで待てばよかったのですが・・・・
あきらめて進んでゆくと乾燥したサボテンルームに、ここで初めてゆっくり写せました、立派な金鯱サボテン①②が存在感のある群落になっていました。
この金鯱サボテンは原産地がメキシコで昭和5年宮内庁に日本で最初に献上されたものの子孫だそうです。
e0048413_16314664.jpg
e0048413_16315974.jpg
e0048413_163211100.jpg
e0048413_16322459.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-30 16:35 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

岩倉実相院 

曼殊院に行ったあと岩倉の実相院にも寄りました、ここは天台宗の門跡寺院で秋の紅葉の美しさで知られています、特に堂内の床に紅葉が映る「床もみじ」に人気があり紅葉時期は観覧者で賑わいます。
庭園は池泉回遊式の緑豊かな庭園と石庭がありどちらも魅力です。
e0048413_9142842.jpg
e0048413_9144269.jpg
e0048413_9145516.jpg
e0048413_915102.jpg
e0048413_9152069.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-29 09:16 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

禅華院 淡雪

左京区の修学院離宮のそばに臨済宗大徳寺派の「解脱山禅華院」というひなびた小寺院があります、秋になると寺院を囲む石垣沿いの紅葉が大変美しく散策する人たちを楽しませます、珍しい鐘楼を兼ねた山門を入ると右側に阿弥陀如来・地蔵菩薩の二体の大石仏が見えます、お顔は朽ちかけていますが鎌倉時代に造られた貴重な石仏で目立ったものの無い寺院でのチャームポイントです。
e0048413_10271462.jpg
e0048413_10273342.jpg
e0048413_10275554.jpg
e0048413_10281426.jpg

門前は広々とした修学院離宮の畑が離宮庭園まで続いていて伸びやかな景色が素晴らしくここから曼殊院ー詩仙堂方面への散策を楽しむお勧めの道です。
e0048413_10294986.jpg
e0048413_103055.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-28 10:33 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

曼殊院 淡雪

早咲きの菜の花や梅を楽しんでいたらまた雪が降りました、チャンスなので一度雪の庭を写したいと思っていた左京区一乗寺の曼殊院に行きました。
着いたのがほんの少し遅く雪が少なくなっていましたがなんとか間に合い淡雪の景色を楽しむことが出来ました。大書院前の枯山水の庭園は名勝に指定されている美しい庭で雪景色も魅力ですがGW頃の霧島ツツジや秋の紅葉の頃の美しさは格別です。
e0048413_9541161.jpg
e0048413_9543469.jpg
e0048413_9545845.jpg
e0048413_9552330.jpg
e0048413_9555032.jpg
小書院から見る眺めも心が和みます。
e0048413_9572632.jpg

また入口の梟の手水鉢は台に亀石・そばに鶴石が立つ珍しいものでお寺が大切にしています
e0048413_95886.jpg
e0048413_9582165.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-27 10:02 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

北野天満宮 早咲きの梅

市内西陣にある菅原道真を祀る「北野天満宮」は学問の神様として崇拝されていて入試本番を迎えるこの時期には合格祈願など多くの参拝者があり本殿に参拝したあと絵馬に願いを書いてつるしています。

e0048413_1052080.jpg
e0048413_1053711.jpg
e0048413_1055611.jpg
また梅を詠んだ歌を道真が作っていたこともあり神域全体に紅白梅などの梅がたくさん植えられています。
本殿周りで蝋梅と紅白の早咲き梅を見つけ写しました、人気の梅園は2~3月に公開されます。
e0048413_1063492.jpg
e0048413_107693.jpg
e0048413_107213.jpg
e0048413_1073723.jpg
e0048413_1075025.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-26 10:10 | 京都の四季 洛中 | Comments(2)

智積院 早咲き紅梅

東山七条にある真言宗智山派の総本山「智積院」で早咲きの紅梅を見つけました、金堂に向かう参道沿いで一本の紅梅だけが花をつけていました、チャンスと思い写しましたがイマイチ満足できません、私のような素人には梅は難しい。
e0048413_1543251.jpg
e0048413_15431654.jpg
e0048413_15432946.jpg
e0048413_15435467.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-25 15:45 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

菜の花が咲いた

大津市堅田から琵琶湖大橋を渡ってすぐのびわ湖のそばにある守山第一なぎさ公園で早くも菜の花が咲き始めました。「寒咲きハナナ」という種類で1月から咲きはじめ2月中は満開が続きます。約4,000㎡畑に12,000本が植えられています。
 花の向こうの琵琶湖越しに雪化粧の比良山系が見え抜群のコントラストでした。
天気が良かったので大勢のカメラマンのほかにも花を楽しむ人たちがひっきりなしに来て「きれい!」と歓声を上げていました。
e0048413_10205733.jpg
e0048413_10211840.jpg
e0048413_10213047.jpg
e0048413_10215223.jpg
e0048413_1023085.jpg
e0048413_10231774.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-24 10:31 | 滋賀県 | Comments(0)

日吉大社

大津市の坂本に全国の日吉・日枝・山王神社3800余の総本宮の「日吉大社」があります。
比叡山の滋賀県側の麓にあって比叡山と延暦寺の守護神とされています、また平安京が開かれた際には都の表鬼門(東北)にあり魔除け災難除けの神としてあがめられ古来より信仰を集めています。
歴史は古いのですが織田信長によって全山焼き討ちにあっています、現在の東西本宮などはその後の復興です。
秋には境内いっぱいの楓が紅葉し素晴らしい景色になります、関西屈指の紅葉の名所と定評があります、行った時は正月からの雪がどっさり残っていて寒い参拝でした。
 冷えた体を温めるため、門前で300年の歴史を誇るそばの老舗「鶴喜そば」で一休み、評判通りのうまいそばで満足、体も温まりました。
e0048413_15521568.jpg
表参道にあるこの山王鳥居は神仏習合を表す独特の「合掌鳥居」となっています
e0048413_15523959.jpg
e0048413_1552515.jpg
e0048413_1553021.jpg
e0048413_15531451.jpg
e0048413_15532841.jpg
この建物は有形文化財に指定されています
e0048413_15533979.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-23 16:01 | 滋賀県 | Comments(0)

大原 勝林院 雪景色

三千院の奥にある声明の寺として知られる「勝林院」にも行きました。
雪の中にきりっと引き締まって立っているような感じでした、飾りのない簡潔な姿が好きです
e0048413_20154240.jpg
e0048413_201553100.jpg
e0048413_2016431.jpg

by kamogawa35 | 2011-01-22 20:18 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)