<   2010年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

夏越しの大祓いで参拝者の多い吉田神社に行きました、丁度神官を先頭に3回茅の輪をくぐる儀式の最中で私も後ろに並んで今年前半のケチを洗い流し後半の6ケ月の幸運を祈りました。
すごく多くの人が来ていてさすが人気の吉田神社の大祓い神事だと感じました、、、、でも花より団子!私は今日食することになっている「みなづき」を買って帰りました。
e0048413_214114100.jpg
e0048413_21412745.jpg
e0048413_2141453.jpg
e0048413_21415939.jpg
e0048413_21421058.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-30 21:42 | 京都の四季 洛東 | Comments(2)

今日は6月30日一年の前半の締切日です、京都の主要な神社では半年間の間に生じた穢れを「夏越の大祓い」の神事で禊ぎます。信者たちは神殿前に設けられた茅の輪を左右3回くぐって穢れを祓い家内安全健康を祈ります。
ここ北区の今宮神社でも茅の輪くぐりが行われています。
私はあぶり餅の茶店が並ぶ東門から入り茅の輪をくぐって神殿で健康祈願をしました。
e0048413_142468.jpg
e0048413_142179.jpg
e0048413_1423012.jpg
e0048413_1424572.jpg
e0048413_143381.jpg
e0048413_1431760.jpg
e0048413_1432917.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-30 14:04 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

蓮華寺の石仏

御室仁和寺の東隣に「蓮華寺」があります、小さな寺院ですが境内に魅力的な石仏が色々並んでいることで人気があります、秋になると門前の紅葉と合わせて参観者が増えます、梅雨の雨の間に行ってみました。
洗われたみどりがとても良い雰囲気でした。
e0048413_18164093.jpg
e0048413_18165766.jpg
e0048413_1817143.jpg
e0048413_18174047.jpg
e0048413_18175967.jpg
e0048413_1818162.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-29 18:18 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

植物園 花づくし

アジサイを求めて雨後の植物園に行きました、人気の台湾楓(ふう)の周の水生植物池の先があじさい園でした、さすが植物園種類別原産地別に花が咲いていましたが私は順序関係なしに写してみました。
e0048413_20163543.jpg
e0048413_20165366.jpg
e0048413_20171026.jpg
e0048413_20172598.jpg
e0048413_20173924.jpg
e0048413_20175156.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-28 20:19 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

梅の宮大社 花景色

右京区梅津の「梅の宮大社」に行きました、雨が激しく降る中で花の庭園巡りをしました、・・・がほどほどにして退散しました。
でも菖蒲や睡蓮は水辺でしっかりと咲いていました、呼び物のアジサイは色とりどりの花が満開を迎えていました。
雨が強くて落ち着いて写せなかったのが残念です。
 梅で名高い「梅の宮大社」は酒造りと子授け安産の神として信仰を集めています、近年は庭園の充実に力を入れていて梅だけでなく池の周りに四季毎に花を咲かせて多くの参拝者を集めています。
e0048413_18471751.jpg
e0048413_18473124.jpg
e0048413_18474680.jpg
e0048413_18475859.jpg
e0048413_18481094.jpg
e0048413_1848249.jpg
e0048413_18484096.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-27 18:50 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(1)

勧修寺 花景色

山科区にある勧修寺(かじゅうじ)は真言宗の門跡寺院です、拝観気分が引き締まる白壁の長塀を過ぎて中門を入ると右側に重文の書院があり簡潔な姿は存在感があって魅力一杯です。
園内では四季毎に色々な花が咲くことで知られていますが今はアジサイと宝塔前の氷室池では美しいスイレンと花菖蒲が満開で楽しめました。
池泉回遊式の庭園は京都でも屈指の古園で京都市の名勝に指定されています。
e0048413_1693845.jpg
e0048413_16101260.jpg
e0048413_1610279.jpg
e0048413_16104347.jpg
e0048413_1610587.jpg
e0048413_16111452.jpg
e0048413_16113526.jpg
e0048413_16115146.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-26 16:15 | 京都の四季 山科 | Comments(0)

京都の主要な神社では6月30日に半年間の間に身についた穢れを祓って心身健康に夏を過ごすため「茅の輪くぐり」が行われます、北野天満宮だけは毎月25日が菅原道真の誕辰祭で縁日が開かれるのに合わせて「夏越の大祓い」となっています。
ワールドカップのデンマーク戦を見たので眠い目をこすりながら茅の輪くぐりに行きました、大勢の参拝者が来ていて皆さん笑顔で3回くぐっていました、外人観光客も大勢来ていてくぐっていました。
私は決勝トーナメントでの日本の勝利を祈りました。
e0048413_1914119.jpg
e0048413_19141618.jpg
e0048413_19142975.jpg
e0048413_19144321.jpg
e0048413_19145635.jpg
e0048413_1915952.jpg
e0048413_191522100.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-25 19:16 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

三室戸寺 あじさい祭り

宇治市の三室戸寺は西国三十三ヵ所霊場の十番札所で修験宗の本山寺院です。
広い庭園では四季毎にツツジ・シャクナゲ・アジサイ・ハス・紅葉などが境内を彩ることで近年人気沸騰です。あじさいのピークを見ようと訪ねました、札所巡りの団体とあじさい見物の人たちで思っていた以上の混みようで驚きました、参道・本堂あたりは落ちついた雰囲気は望むべくもなくオバチャンたちのお話が山盛りでした。
早々にあじさい園に移って色とりどりの花が盛りを迎えているのを見て気持ちがおさまりました、団体バスが続々来るような名所で落ち着いて巡ろうと思う難しさを実感した三室戸寺でした。
e0048413_20584439.jpg
e0048413_20585941.jpg
e0048413_20591246.jpg
e0048413_2059317.jpg
e0048413_20594738.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-24 21:01 | 京都南部・伏見 | Comments(0)

龍安寺 雨上がり

雨が小降りになったので仁和寺から龍安寺まで歩きました、「きぬかけの道」と名付けられたこの道は金閣寺から嵯峨野へのアプローチの道として人気があります、特に外国人には好まれるようで皆さん楽しそうに歩いています。
 山門から楓の参道を楽しみながら方丈に入りました、魅力の石庭は雨にぬれていてしっとりとした風情がすごく魅力的でした、いつ行っても縁側は座り込んだ参観者であふれていて入り込む余地はありません。
回遊式の庭園の楓もみどりが一段と美しく池越しの風景に酔いました。友人のSさんも感嘆の声をあげていました、案内した甲斐がありました。
e0048413_94825.jpg
e0048413_942379.jpg
e0048413_943889.jpg
e0048413_945259.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-23 09:12 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

仁和寺

会合があって旧友のSさんが京都に来ました、貴重な機会なので時間を繰り合わせ二人で仁和寺と龍安寺に行きました。仁和寺は雨の後でみどりがサイコーでした、国宝の金堂前ではスペインから来た女性二人と写真の撮りあいっこをしました、KYOTOはスバラシイ!と言っていました。
うれしい言葉でした。
e0048413_20561114.jpg
e0048413_20562974.jpg
e0048413_20564357.jpg
e0048413_20565979.jpg

by kamogawa35 | 2010-06-21 20:59 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)