<   2008年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

歳末風景7 出石のそば

兵庫県豊岡市の出石にそばを食べに行きました、「出石そば」の町として有名です。
町の中心の出石城市跡に立つシンボルの辰鼓楼のまわりは蕎麦屋だらけでどこに入ろうかと迷う位でした、年越しそばを買い、食べに来ている観光客で町は大賑わいでした。
ちなみに値段は一人前5皿で800円でした、小さな皿に一口分ずつ盛られているので5皿では足りず10皿食べてしまいました、まわりの人達も盛んに追加の声をあげていました。
私の入ったお店(4番目の写真)の味は合格でした。
e0048413_227544.jpg
e0048413_2281047.jpg
e0048413_22825100.jpg
e0048413_2284288.jpg
e0048413_2285875.jpg

by kamogawa35 | 2008-12-30 22:09 | 日本のあちこち | Comments(1)

歳末風景6 錦市場

京都の中心四条通りの一筋北に京都市民の台所と言われる錦市場があります、年の瀬を迎え正月の買い物客で大変な混雑になっています、覗いてみましたがゆっくり見る事はとても出来ず押し流されて錦市場の東の先端の寺町通りまで行ってしまいました、ここにはこのあたりの守り神の「錦天神」があり知恵と商売の神様として信仰を集めています。
天神さんは北野天神をはじめ牛が守り神になっています、来年が丑年なのでここも人気を集めそうです、行った時も参拝者は牛を撫でてから拝殿で拝んでいました。
e0048413_18314116.jpg
e0048413_1834145.jpg
e0048413_18341569.jpg
e0048413_18344118.jpg
e0048413_1835313.jpg
e0048413_18352843.jpg

by kamogawa35 | 2008-12-28 18:29 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

歳末風景5 京都タワー

夕方京都駅によりました、駅を出ると正面に京都のシンボルに定着した京都タワーがライトアップされていました、京都駅は仕事納めらしい人や里帰りらしい子ずれの人たちで溢れていました、タワー前を行き交う人たちも何となく忙しげな表情で駅に入って行きました。
e0048413_18231414.jpg
e0048413_18235029.jpg
e0048413_1827563.jpg
1.タワー
2.駅ビルに映るタワー 3.駅前風景
by kamogawa35 | 2008-12-27 18:25 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

歳末風景4 京都駅

今日はクリスマスイブです。
プリンターのインクを買いに京都駅の近くに行きました、帰りに駅を覗いてみたらクリスマスのライトアップがあって大勢の若者やカップルで大賑わいでした、特に電飾の美しい大階段一帯はカップルでうずめられていました、電飾の変化毎にまわりから声があがって盛り上がっていました。
若い人達から元気をもらった気分になって帰途につきました。
e0048413_22122876.jpg
e0048413_22124225.jpg
e0048413_2213316.jpg
e0048413_22131328.jpg
e0048413_2213287.jpg

by kamogawa35 | 2008-12-24 22:14 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

歳末風景3 新熊野神社

東山の今熊野にある新熊野神社(いまくまのじんじゃ)で天然記念物の楠の大木にしめ縄をかけ替える「縄かけ祭り」がありました、信徒の方々が見守る中代表者が大きなしめ縄をかけ神主のお祓いのあと参拝者も榊を供え、楠の大木に触れながら大木を一周して木の精をもらい無病息災を祈りました。
初めて見ましたが面白いまつりごとでした。京都ではいろいろ伝統的な催しが年中行われていて目が離せません。私も大木に触れてから御神酒と稲穂をいただきました。
4番目の写真の奥では大木に触れているご婦人が見えます。
e0048413_2144583.jpg
e0048413_21451349.jpg
e0048413_21452711.jpg
e0048413_21454061.jpg
e0048413_2146047.jpg

by kamogawa35 | 2008-12-24 21:46 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

中京区の繁華街寺町三条にかぼちゃ供養で有名な矢田寺があります、今日は本堂の地蔵菩薩前に大きなカボチャが幾つも供えられ大勢の人達がカボチャに触って無病息災を祈ります。参ったあとはほくほくに炊かれたカボチャが配られます、10時から始まりましたが長い行列が出来ていました。私も勿論おいしくいただきました。歳末風景でとても人気のある催しで遠くからの観光客も来ていました。
小さなお寺なので平常は見逃して通り過ぎる人が多いそうです。
e0048413_23232968.jpg
e0048413_23234440.jpg
e0048413_23235735.jpg
e0048413_2324854.jpg
e0048413_23242228.jpg

by kamogawa35 | 2008-12-23 23:33 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

歳末風景1東寺終い弘法

弘法大師を祀る東寺では毎月21日に境内で露店市が開かれます、12月は「終い弘法」と呼ばれ大勢の人で賑わいます、遠くから観光バスで見物と買い物に来る人達もいます、露店で販売可能なものは何でも売っているように思えました、特に多いのが骨董、衣類、植木などでした。
1.九条通りから 2-5.賑やかな露店 6.大師堂で
e0048413_16513795.jpg
e0048413_16515156.jpg
e0048413_1652642.jpg
e0048413_16524437.jpg
e0048413_1653093.jpg
e0048413_16531592.jpg

by kamogawa35 | 2008-12-23 16:53 | 京都の四季 洛南 | Comments(0)

全国高校駅伝

今日は都大路を駆け抜ける恒例の全国高校駅伝大会がありました、午前の女子の部を応援に行きました、2区と3区で見ていたのですがカモシカのような美しい脚の選手達が素晴らしいスピードで走り過ぎて行きました。あっという間でしたが飛び交う応援の声もあってTVでは味わえない走りの迫力を楽しみました。成績はご承知の通りです。
1.2区でトップの岡山興譲館 2.トップグループの背中 3.4快走する選手達
e0048413_18492378.jpg
e0048413_18493528.jpg
e0048413_18494524.jpg
e0048413_1850037.jpg

by kamogawa35 | 2008-12-21 18:50 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

早朝 渡月橋

昨日の花灯路も良かったのですが朝の渡月橋散策もとても素晴らしい一時でした。
昼間のあふれる人でなく地元の散歩人と早朝観光の人達だけで車も少なくのびのびと歩けました。
この日は大堰川からの霧が立ちこめ渡月橋からの眺めは墨絵の世界でした。新しい魅力を発見する事が出来ました。
e0048413_2047424.jpg
e0048413_20471590.jpg
e0048413_2047281.jpg
e0048413_20474045.jpg

by kamogawa35 | 2008-12-19 20:48 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)

嵐山 花灯路2008

友人たち10人程と嵐山で泊まる機会がありました、少し時間があったので21日まで行われている「京都嵐山花灯路08」を見て回りました。
丁度5時の点灯直後だったので夕闇の風景と灯火のバランスがとても良くてワクワクの気分で散策する事が出来ました、特にメインの渡月橋一帯は明るくライトアップされ昼間と全く違う魅力に酔いました。
e0048413_22492527.jpg
e0048413_22493847.jpg
e0048413_224953100.jpg
e0048413_2250937.jpg
e0048413_22503424.jpg
e0048413_22504775.jpg

by kamogawa35 | 2008-12-18 22:51 | 京都の四季 洛西・嵯峨野 | Comments(0)