モクレン

先日も少しご紹介しましたが京都御所の蛤御門を入ったところで名物のモクレンが満開です、一本の木から大きな花がこんなにたくさん咲くのは驚きです。早朝には野鳥が飛んできて蜜を吸っていました。
e0048413_22564495.jpg
e0048413_22571170.jpg
e0048413_2257303.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-31 22:58 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

醍醐寺2. 霊宝館

醍醐寺の宝物を納めた霊宝館の前庭には早咲きしだれの巨木が幾つもあって今盛りを迎えています、「醍醐の桜」の名声に惹かれて団体の観光客が大勢来ていました、皆さんあまりの豪華な花に圧倒されて感嘆のため息ばかりでした、ご覧下さい。
e0048413_2123763.jpg
e0048413_2125332.jpg
e0048413_213943.jpg
e0048413_2133061.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-31 21:04 | 京都南部・伏見 | Comments(0)

醍醐寺

太閤秀吉の花見行列で有名な醍醐寺は世界遺産にも登録されています、境内一帯の桜の美しさは別格のものです、今はソメイヨシノなどが2〜3分咲きしだれは満開です。
雨の日曜でしたが行ってみました、多くの人が来ていて美しい桜に賞賛の声をあげていました、特に幹の太い古木にあふれるほどの花が咲いているのは豪華絢爛の言葉がピッタリと感じました。(醍醐寺は昨年の4月11日のブログでアップしています、併せてご覧下さったら嬉しいです)
e0048413_22525612.jpg
e0048413_22531692.jpg
e0048413_22533676.jpg
e0048413_22535950.jpg
e0048413_2254132.jpg
e0048413_22542965.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-30 22:56 | 京都南部・伏見 | Comments(0)

随心院

山科の随心院は小野小町ゆかりの寺院ですが遅咲きの紅梅でも知られています、このうす紅色の事を古来「はねず」と言っていました。
ここ小野地区では梅の色にちなんだ伝統の「はねず踊り」を昭和48年に復活させ年々充実させ盛り上がっています。
今日がその日でしたがあいにく昼前から雨になり急遽本堂廊下に移っての踊りとなりました。
雰囲気はこちらの方が良かったのですが離れていてその上暗く写真には不向きでとても残念でした。
1.山門前のソメイヨシノ 2.はねず色がきれいな小野梅園 3.4小学生による「はねずおどり」
e0048413_18134025.jpg
e0048413_18135892.jpg
e0048413_18164100.jpg
e0048413_18165658.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-30 18:21 | 京都の四季 山科 | Comments(0)

京都御苑 夜ざくら

夜ざくらの続きは京都御苑近衛邸跡で満開になった糸しだれです。日が沈んで薄暗くなる頃から夜ざくら鑑賞の人たちが大勢来ています、修学旅行らしい娘さん達も花の下で記念撮影に熱中していました。
 暗くなって人が少なくなると桜が闇の中に浮かび上がるように見えて幽玄というか妖しげな美しさと言うか昼間と全く違う雰囲気になって・・・まるで桜の精が浮かんでいるいるような気配を感じました。
1.満開の糸しだれ 2.空の月を入れて写しましたが曇り空で・・・ 3.娘さん達 4.妖しいほど妖艶な夜ざくら
e0048413_20574385.jpg
e0048413_20575862.jpg
e0048413_20581223.jpg
e0048413_20583229.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-29 21:02 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

祇園白川 夜ざくら

花を求めて祇園白川に行きました、早咲き桜の3番目です。ここは夜ざくらの方が断然雰囲気がよいので暗くなってから行きました。
外人観光客が大勢来ていて巽橋から吉井勇の歌碑のあたりは人種混合で「すばらしい!ワンダフル!!ビューティー!!!の合唱でした。
若い娘さん達は夜ざくら越しに見える料理屋さんの座敷を眺めて「あすこで食事したい!!!!」と叫んでいました、同感です
1,巽橋を占領する外人客 2.吉井勇の歌碑前を行くおねえさん 3.4.5.夜ざくら景色
e0048413_21445434.jpg
e0048413_21451210.jpg
e0048413_21452625.jpg
e0048413_21454515.jpg
e0048413_2146320.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-28 21:46 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

平野神社 魁桜

京都の早咲き桜の2番目は平野神社の魁(さきがけ)桜です。
北野天満宮の北西すぐにある平野神社には30種以上の桜が数百本植わっていて桜の名所になっています、四月にはいると境内全体が花見の宴会場のようになってしまいます。
しだれのさきがけ桜が咲いたとの情報で行ったところ早くも満開でした、本殿前の紅しだれは時間差開花で週末からの開花のようで、ソメイヨシノなどの桜園は週明けから見頃になりそうでした。
朝の太陽が正面から差していて写真がイマイチになってしまいました、残念!
e0048413_22204860.jpg
e0048413_2221944.jpg
e0048413_22213016.jpg
e0048413_22215034.jpg
e0048413_2222973.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-27 22:23 | 京都の四季 洛中 | Comments(2)

京都御苑 しだれ桜

京都御苑の近衛邸跡の桜園の糸しだれ桜が見頃になってきました、京都市内で最も早く咲く桜の一つとして人気抜群です。太い幹の花が順番に咲いて行くので迫力があります、ここしばらく楽しめそうでっす。私が行った時にもカメラやケータイを持って写す人たちが多くこちらが写すのに苦労する位でした。
e0048413_21485957.jpg
e0048413_21491393.jpg
e0048413_21492776.jpg
e0048413_21494471.jpg
e0048413_21495895.jpg
e0048413_21501457.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-26 21:51 | 京都の四季 洛中 | Comments(2)

長徳寺のオカメ桜

京阪電鉄とエイデンの終点出町柳に浄土宗寺院の長徳寺があります。
門前にはオカメ桜(寒彼岸桜とマメ桜の交配種)が植えられています。早咲きで知られていて人気があります、私が行った時にも次から次へとカメラマンが来て写していました。
一本木ですが花数の多さは格別で圧倒されました、今週いっぱいは花盛りだと思います。
京都市内でもこの数日の高温で急に花が開き始めあちこちでソメイヨシノやしだれ桜が見頃になりそうです。
e0048413_2227305.jpg
e0048413_22274847.jpg
e0048413_2228349.jpg
e0048413_2228183.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-25 22:28 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

知恩寺 咲いた

京都百万遍浄土宗本山の「知恩寺」でふじ桜とボケの花が満開になりました、ここの早咲きのふじ桜は毎年3月20日前後から満開になり一足早い花見が出来ます。私は鐘楼越しに本堂をバックに咲く眺めがいちばん好きです。
西参道の真っ赤なボケの花も同時に咲く菜の花とのコントラストがうまくできていて感心します。(今回は菜の花が盛りを過ぎていた、残念)
e0048413_20194380.jpg
e0048413_2020687.jpg
e0048413_20202483.jpg
e0048413_20203976.jpg
e0048413_20205897.jpg
e0048413_20211956.jpg

by kamogawa35 | 2008-03-24 20:24 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)