阿弥陀寺

洛北古知谷の山寺、浄土宗の阿弥陀寺は秋の紅葉が有名で天然記念物の楓の大木がある事でも知られています。しかしこの時期に寺の崖下一面に咲く秋海棠の花も魅力一杯で最近人気がでています。先日行って満開の花を満喫致しました。
1,山寺の下の山門 2,本堂への急な登り 3,陽に映える竹林 4.5.6秋海棠満開
e0048413_20453750.jpg
e0048413_20455373.jpg
e0048413_2046810.jpg
e0048413_20462391.jpg
e0048413_20464123.jpg
e0048413_20465867.jpg

by kamogawa35 | 2006-09-28 20:48 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

休耕田のススキ

京都市の北部、北山の梺の休耕田ではススキが猛烈に増えています、今穂が出そろい見応えのある景色になっています、本当は満月とセットで写したいのですが夜車で行くのが難しいので昼間の写真になりました。
e0048413_20135620.jpg
e0048413_20141361.jpg
e0048413_2014348.jpg
e0048413_20145558.jpg

by kamogawa35 | 2006-09-27 20:21 | 京都北部・北山 | Comments(0)

萩の寺

上京区の出町柳にある常林寺では萩の花が満開になっています。
ここは浄土宗知恩院の末寺で萩の寺として有名で毎日大勢の人が訪れています。
紅白の萩が満開になっていて見事です。
e0048413_2124535.jpg
e0048413_21251131.jpg
e0048413_21254218.jpg
e0048413_2126635.jpg
e0048413_21271714.jpg

by kamogawa35 | 2006-09-25 21:28 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

秋分の日-大原2 寂光院

彼岸花を見たあと再建が出来た寂光院に行きました、さすがにオフシーズンで観光客も少なくのんびりとした拝観でした。
寂光院までの道ばたの農家の庭先で百日紅が咲いていました、市内では花のピークは済んでいますが山に近いここでは今が盛りのようでした。
e0048413_1223482.jpg
e0048413_12241167.jpg
e0048413_12244392.jpg
e0048413_1225656.jpg
e0048413_12253370.jpg

by kamogawa35 | 2006-09-24 12:28 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

秋分の日ー大原1

今日は雲一つ無い快晴の彼岸の日となりました、墓参りを午後にして午前中は秋を求めて大原から北山百井・大見・おごしにドライブしました。
大原では刈り入れ間近の稲が黄金色に実って陽に輝いて見事な景色でした、また彼岸の日にふさわしい彼岸花が田の畦で満開を迎えていました。この時期大原地区では田畑の畦に彼岸花があちこちで咲いていて初秋の大きな楽しみです。
e0048413_1723098.jpg
e0048413_172592.jpg
e0048413_1732317.jpg
e0048413_1734467.jpg

by kamogawa35 | 2006-09-23 17:10 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

岡山後楽園と岡山城 2

後楽園を出て隣の岡山城に行きました、岡山城は烏城と言われ池田家の居城で、下を流れる旭川に守られた名城でした。
今の城は再建されたもので近くから見るよりは少し距離を置いて見た方が雰囲気があるように思いました。
1.後楽園から 2.最高のポイント旭川の橋上から 3.川面を写す  4.シロを降りる 5.石垣 6.岡山城天守 7.旭川から市内を
e0048413_2252847.jpg
e0048413_22583362.jpg
e0048413_232565.jpg
e0048413_2323414.jpg
e0048413_233957.jpg
e0048413_23263998.jpg
e0048413_23271124.jpg

by kamogawa35 | 2006-09-22 22:53 | 日本のあちこち | Comments(0)

岡山後楽園と岡山城1

岡山に出張する機会がありました、時間を調整して名勝の後楽園と岡山城を訪ねました。
好天のもと藩主池田綱政が造った名園を楽しみました。名物きびだんごを食するちゃみせも楽しみました。
1.庭園入り口 2.藩主の居間だった延養亭 3.唯心山(小山)を池越しに 4.流亭 5.稲穂の実る水田 6.庭園散策
e0048413_2222876.jpg
e0048413_2222294.jpg
e0048413_2222503.jpg
e0048413_2223873.jpg
e0048413_22233124.jpg
e0048413_22325495.jpg

by kamogawa35 | 2006-09-21 22:27 | 日本のあちこち | Comments(2)

陶板名画の庭

京都市の北部北山通りに面して京都府が作った「陶板名画の庭」という施設があります。
陶板で名画を復元して飾っているのが魅力ですが絵が少ないのが弱点で最近来場者が減っていました、そこで北山通りの商店街が協力して活性化のためオープンカフェを開設、夜間開業を始めました。気になっていましたので夕刻行って、カフェでビールを飲んだりしながらのんびりと陶板画を見て愉しみました。
e0048413_10292756.jpg
e0048413_10294564.jpg
e0048413_1030918.jpg
e0048413_10302739.jpg
e0048413_10304428.jpg

1.北山通り夜景 2.門柱 3.高山寺鳥羽僧正作、鳥獣戯画巻の一部 4.ダビンチ作、最後の晩餐 5.ルノアール作 テラスにて
by kamogawa35 | 2006-09-10 10:35 | 京都の四季 洛北 | Comments(2)

八坂神社と下河原あたり

今週はじめに祇園下河原で会合があり参加しました、少し時間があったので八坂神社とその周辺を散策致しました。
残暑が厳しい昼間でしたがそよ風が吹いていて気持ちよく歩けました。
八坂神社南門と本殿・下河原の老舗・ねねの道の高台寺と圓徳院の入り口を写しました。
e0048413_18141745.jpg
e0048413_18144329.jpg
e0048413_18151183.jpg
e0048413_18155034.jpg
e0048413_18162356.jpg
e0048413_18164915.jpg
e0048413_18171055.jpg

by kamogawa35 | 2006-09-02 18:18 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)