夏祭り

この土日は全国各地で夏祭りが開催されていました。私の住んでいる地域の学区でも学校に住民が集まり盛大に開催されました。 また特別に市の消防音楽隊と若い女性で構成されたカラーガード隊が来て日頃鍛えた魅力あふれる技を披露してくれて参加者から盛大な拍手と賞賛を貰っていました。
私は一糸乱れぬ集団演技と一人一人の真剣演技の迫力に圧倒されました。
その美しい姿を少し写しましたのでご覧下さい。 . . .
e0048413_236657.jpg
e0048413_2362744.jpg
e0048413_2364882.jpg
e0048413_2371045.jpg
e0048413_237411.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-28 23:09 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

東寺の五重塔

京都はここしばらく晴れの日が続いています、先日思い立って夕暮れの東寺の五重塔を写しに行きました。皆様は新幹線が京都駅に近づく時に車窓北がわからこの五重塔を眺められたた事と思います、京都においでになった際のおなじみの景色です。
正式名は教王護国寺で真言宗の大本山、空海ゆかりの寺で「弘法さん」とも呼ばれています。また世界遺産にも指定されています。国宝重文が多数あり密教美術の宝庫でもあります。夜は閉門されますので外側のベストポイントを探して写しました。
1.南門から 2.夕日に輝く 3.4シルエットが素晴らしい 5.夜景モードでライトアップを 6すぐ下から

e0048413_11214495.jpg
e0048413_11222593.jpg
e0048413_11225529.jpg
e0048413_11232711.jpg
e0048413_11235563.jpg
e0048413_11242970.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-26 11:25 | 京都の四季 洛南 | Comments(0)

岩屋山 志明院2

先週土曜日京都市内の猛暑を逃れて鴨川源流の雲ヶ畑の志明院にドライブしました。
暑さを忘れ全域深山の霊気を感じました。
1.三門をくぐったところから写した本堂へ魅力の道 2.三門 3.4.三門右左に立つ金剛力士像(阿形と吽形)の顔ーー特に吽形{ウンギョウ}が魅力的でした。5 感謝の意味で三門に掛けられた入山に使ったわらじ。
このあたりは紅葉も魅力です、市内より早く11月始めに盛りとなるようです。
e0048413_223568.jpg
e0048413_2233266.jpg
e0048413_2235349.jpg
e0048413_2241572.jpg
e0048413_2244589.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-21 22:05 | 京都北部・北山 | Comments(0)

岩屋山 志明院1

京都市北区の雲ヶ畑の鴨川の源流に空海の創建と伝えられる、修験寺院の「志明院」(しみょういん)があります。
この寺は歌舞伎の「鳴神」の舞台とも言われていて奇岩・洞窟が連なっている深山を体感できる場所です。
今回は撮影禁止の本堂や舞台まで登りました、カメラは駄目だけどケータイは持ち込み可との粋な計らいでした。
人気のない参道手前から年月を経た三門を経て本堂への階段の道は暑さを忘れる霊気が充ち満ちていました。観光寺院化されていない隠れ里の魅力充分の寺で、特に参拝者との対応をされているお寺の奥様が素晴らしい方でした。
1.志明院へ 2.3.三門 4.魅力的な本堂への登り 5.本堂(ケータイ) 6.洞窟の奥の院(ケータイ)
e0048413_21324683.jpg
e0048413_21331681.jpg
e0048413_21334488.jpg
e0048413_21342097.jpg
e0048413_21344338.jpg
e0048413_2135284.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-21 21:36 | 京都北部・北山 | Comments(0)

西大寺

昨日アップした秋篠寺のあと西大寺に行きました。東大寺と並ぶ奈良の都の象徴的な大寺でしたが火災などで今は本堂の他いくつかの伽藍があるだけで静かな寺になっています。
本堂で参拝の鐘を突きましたがとても良い音で心に響きました、境内を拝観中づーっと良い気分で過ごせました。こんなに良い響きは久しぶりで大マンゾクでした。
1.2.西大寺本堂 3.本堂の鐘とても良い音です 4.東塔跡の礎石群 5.四王金堂ー本堂の横
e0048413_10353525.jpg
e0048413_1036356.jpg
e0048413_10362189.jpg
e0048413_10364234.jpg
e0048413_1037340.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-20 10:37 | 日本のあちこち | Comments(0)

秋篠寺

先日奈良のパソコン仲間に誘われて夕方からの暑気払に行きました、少し時間があったので秋篠寺と西大寺を案内して頂きました。
秋篠寺に最初に行きました、一昔前に訪ねた時は本堂内でも写真が撮れたような記憶がありますが今回は撮影禁止で残念でした。
人気の技芸天や薬師如来・日光・月光菩薩などの仏像は堂内で座ってゆっくり拝観して眼のこやしにしました。
猛暑で雨が降らず庭園はカラカラに乾いていて苔がかわいそうでした。
1.南門 2,本堂 3.技芸天(複写)4.庭園 5.東塔跡の礎石
e0048413_1774844.jpg
e0048413_178672.jpg
e0048413_1782388.jpg
e0048413_1784241.jpg
e0048413_179384.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-19 17:09 | 日本のあちこち | Comments(0)

大文字の送り火

今日は8/16日、大文字の送り火です、京都では送り火の明かりに照らされて先祖の霊が冥界に帰っていくと言われています、大文字と舟形を写してきました。
大文字は遠くてズームでは照明不足でした、舟形は近くの山でしたから観客と一緒に写せました。残暑が続いていますが一応今夜で京都の夏は終わりです。
e0048413_22451776.jpg
e0048413_22455882.jpg
e0048413_22461937.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-16 22:47 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

北山4 茅葺きの民家

北山の奥、花脊の先の広河原に庄兵衛と言う喫茶店があります、店の向かいが自宅ですが今は少なくなった茅葺きの家です。この広河原地区には30軒前後の家がありますが皆屋根をトタンで覆ってしまい茅葺きを守っているのは3軒しかないそうです。
前を通る車も少なく地域の人口も僅かなのに喫茶店をしながら茅葺きの家屋を維持する事に情熱をもって居られます。何も出来ないのですがお話を聞いて思わず応援したくなりました。
 家の廻りには山野草が咲き乱れていました。
1.喫茶「庄兵衛」2.茅葺きの自宅 3.さわ桔梗 4.みそはぎ 5オミナエシとがま
e0048413_823870.jpg
e0048413_8233849.jpg
e0048413_824172.jpg
e0048413_82448100.jpg
e0048413_8251762.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-16 08:28 | 京都北部・北山 | Comments(0)

北山3 大悲山峰定寺

北山花脊の奥の寺谷川沿いにある山奥の名刹「峰定寺」に行きました、今回は急な石段を上がって舞台懸崖造りの本堂まで登ってきました。
本堂は800年の年月の経過を感じさせるひなびた舞台造りのものでした。
(山内カメラ撮影禁止)
有名な北山の料亭美山荘の前を進む参道の道は市内の有名寺院と異なり山寺の雰囲気が感じられる緑がいっぱいの道でこの寺の一番の魅力です、その先の三門は質素な山奥の寺院を実感する場面です。
1.2 濃い緑の中を進む美しい参道 3.4 山寺を感じる三門 5.懸崖造りの本堂(カタログから転写)
e0048413_11274241.jpg
e0048413_11281086.jpg
e0048413_11283578.jpg
e0048413_11285873.jpg
e0048413_11291486.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-15 11:34 | 京都北部・北山 | Comments(0)

北山2 佐々里峠のブナ

台杉を見た後私の北山定番 佐々里峠のブナを見に行きました。廻り一帯濃い緑の葉が茂って真夏の森を体感しました。
1.峠から見た山並み 2〜5ブナの木 6ブナに続く水ナラの山道
e0048413_9173890.jpg
e0048413_9175624.jpg
e0048413_9181718.jpg
e0048413_9183759.jpg
e0048413_9185756.jpg
e0048413_9193267.jpg

by kamogawa35 | 2006-08-14 09:21 | 京都北部・北山 | Comments(0)