時代祭3

平安神宮前で写した武者列・延暦文官列と平安神宮へ到着の写真です
やっと長い一日が終わりました。朝の9:30分から衣装着付け12時から御所を出発(私たちは13:30発)平安神宮到着15:30分の長丁場でした。
e0048413_17233773.jpg
e0048413_1731961.jpg
e0048413_17313738.jpg

by kamogawa35 | 2005-10-23 17:25 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

時代祭2

行列のゴールの平安神宮前で写しました。女性達の列です。
e0048413_17152372.jpg
e0048413_17155667.jpg
e0048413_17162330.jpg

by kamogawa35 | 2005-10-23 17:19 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

時代祭1

昨日(10/22日)京都では時代祭でした。
運良く町内会から行列に参加することが出来ました、多くの写真を写す事が出来て楽しい一日でした。少しアップしますのでご覧下されば嬉しいです。
最初はスタート場所の京都御所での写真です。
e0048413_17121669.jpg
e0048413_17124593.jpg
e0048413_1713446.jpg

by kamogawa35 | 2005-10-23 17:13 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

伏見稲荷大社

全国4万に及ぶ稲荷神社の総本宮の伏見稲荷大社をアップします。
稲荷神社は西暦711年の鎮祭以来五穀豊穣と家業繁栄の神様としてあがめられていて全国から参拝者が訪れます、また信者が奉納した鳥居が稲荷山の山上の奥殿まで延々と続いている事でも有名です。
奥の方へ続く鳥居の列をご覧下さい。
e0048413_2038546.jpg
e0048413_20395010.jpg

by kamogawa35 | 2005-10-17 20:41 | 京都南部・伏見 | Comments(0)

宝ヶ池 国際会議場

雨上がりの朝宝ヶ池に行きました、雨で空気が洗われて遠くまですっきりと見えました
気持ちの良い朝でした。
e0048413_19234798.jpg
e0048413_1924860.jpg
e0048413_19242853.jpg

1.宝ヶ池から比叡山遠望 2.国際会議場 3,さざ波の宝ヶ池
by kamogawa35 | 2005-10-16 19:26 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

氷室(ひむろ)の名前の源は、この地が北山の中にあり冬は大変寒く、大量に出来た氷を氷室に保管し夏になってから天皇の居られる御所に運んでいたとと言う故事から「氷室の里」と言われています。京都市内から10キロほどしか離れていませんが別天地の隠れ里のような雰囲気があります。
今日は車も人もいなくてただ雨音だけの世界に浸りとても癒された気分になれました
e0048413_16542286.jpg
e0048413_16544146.jpg
e0048413_16552510.jpg

1,2は雨と霧で墨絵の世界のような里の景色です 3里の小道 4里のお守り地蔵さん
by kamogawa35 | 2005-10-15 16:58 | 京都北部・北山 | Comments(0)

今日は朝から雨が降り続いていますが間を縫って京都の北のはずれ京見峠と氷室の里にドライブしました、雨と霧で北山は少しだけ墨絵のような雰囲気が感じられました。

1.峠から山すそを 2峠の茶や 3案内立て札
e0048413_1639385.jpg
e0048413_16392114.jpg
e0048413_16394251.jpg

by kamogawa35 | 2005-10-15 16:40 | 京都北部・北山 | Comments(0)

ヨルダン4 ペトラ遺跡2

ペトラはエルハズネを通り過ぎても王宮の墳墓群・列柱通り・美しい岩石の住居跡などが続いていて最深部の山を登るとエドデラルの神殿につきました。息を切らして登ったのにふさわしい値打ちのある修道院跡で私も神殿に入り感激でした。
王達の墳墓群2枚・エドデラル神殿(修道院跡)2枚
e0048413_18394884.jpg
e0048413_18401349.jpg
e0048413_18405115.jpg
e0048413_18412465.jpg

by kamogawa35 | 2005-10-10 18:40 | 異国の旅で | Comments(0)

ヨルダン3 ペトラ遺跡1

ヨルダンを代表する世界遺産ペトラをお届け致します。
早朝に行ったのですがシークと言われる巨大な岸壁の隙間を通り抜けたところに突然巨大な神殿が現れました、それがペトラのエルハズネ遺跡でした。朝日に映える神殿を見た時は大変感動しました。
よくもこのように不便な山奥にこのような大神殿群を造ったものだと驚きました。
現在も発掘が続いていました。

神殿への細い道シーク、シークの先に見えるエルハズネ、朝日に映えるエルハズネ神殿
e0048413_18171084.jpg
e0048413_18173498.jpg
e0048413_1818371.jpg
e0048413_18183223.jpg

by kamogawa35 | 2005-10-10 18:20 | 異国の旅で | Comments(0)

ジェラシュ遺跡中心の 列柱通り、神殿の石柱、小神殿前で
遺跡はオープンで警戒もなく地元の人たちは平気で登ったりしていました。
e0048413_17523640.jpg
e0048413_1753025.jpg
e0048413_1753276.jpg

by kamogawa35 | 2005-10-10 17:54 | 異国の旅で | Comments(0)