ふるさと京都で四季折々に散策した写真です
by kamogawa35

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
京都の旅 四季の写真集
http://kamogawa35.exblog.jp


いとをかし京日記


小マメ録

北の楽園 大雪山
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
by kamogawa35 | 2017-06-15 17:36 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

東福寺 涅槃会

16日まで行われている東福寺法堂の涅槃会に行きました。
涅槃会(ねはんえ)は、釈迦の入滅(にゅうめつ)の日(旧暦2月15日)にお釈迦様の遺徳を偲び、報恩のために行う法要です。
東福寺では毎年月遅れの3月15日に催されます。(16日まで行われています)
東福寺の涅槃会で開帳される大涅槃図は縦12M横6Mの巨大なもので室町時代の画家・明兆による作品です。
また、天井には堂本印象の筆になる見事な龍が描かれています。
多くの参拝者が来ていました。
e0048413_17235594.jpg
e0048413_17235062.jpg
e0048413_17231927.jpg
e0048413_17231314.jpg
e0048413_17415111.jpg
e0048413_17230080.jpg
e0048413_17225717.jpg
e0048413_17224940.jpg

by kamogawa35 | 2017-03-15 17:24 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

真如堂 馬酔木が満開

左京区の真如堂で馬酔木が満開になっています。
本堂の横と本坊の間に馬酔木の大きな木が何本かあります、手入れが行き届いているせいで馬酔木の花としては大粒で色も鮮やかです、ここには白だけでなく紅いアセビもあって楽しめます。
 元々地味な花ですが花の少ないこの時期では貴重です。
e0048413_21350298.jpg
e0048413_21345941.jpg
e0048413_21345292.jpg
e0048413_21344732.jpg
e0048413_21344692.jpg
e0048413_21343958.jpg
e0048413_21343621.jpg
e0048413_21343499.jpg

by kamogawa35 | 2017-03-09 21:38 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

京都・東山花灯路

京都観光の訪れを告げる催し「東山花灯路」が12日まで開催されています。清水寺から円山公園・八坂神社・青蓮院までの散策路を、約2,500基の露地行灯などの「灯り」といけばな作品の「花」で彩っています。
会場の雰囲気は情緒豊かな東山エリアの景観と相まって、幻想的な雰囲気を醸しだします。

期間中は周辺の寺社で拝観やライトアップが行われていて大勢の観光客が来ています。

私は八坂の塔を中心に写しました。

e0048413_22252850.jpg
e0048413_22251861.jpg
e0048413_22251379.jpg
e0048413_22251176.jpg
e0048413_22252202.jpg
e0048413_22250629.jpg
e0048413_22250337.jpg
e0048413_22245768.jpg
e0048413_22245097.jpg


by kamogawa35 | 2017-03-08 22:31 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

京都国立博物館 庭園散策

京都国立博物館に行きました、館内展示品の撮影は遠慮して庭園を散策しながら写しました。
 中央にはロダンの「考える人」がどっしりと座っています、博物館庭園の象徴のような存在で館内の作品を鑑賞した後の息抜きにぴったりの彫刻で皆さん近づいて眺めています。
 庭園の梅も盛りでしたが南東にある日本庭園の茶室前の馬酔木が満開で白い花に心が洗われました。
e0048413_21520333.jpg
e0048413_21464177.jpg
e0048413_21463605.jpg
e0048413_21463134.jpg
e0048413_21462585.jpg
e0048413_21461900.jpg
e0048413_21460825.jpg
e0048413_21422860.jpg

by kamogawa35 | 2017-03-06 22:05 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

春桃会 三十三間堂

昨日、東山の三十三間堂に行きました。
 桃の節句が三月三日と三が重なっているのにちなみ三十三間堂ではこの日に
桃の節句の法会を行います。
 国宝の千体の千手観音などの並ぶ本堂が、この日は無料拝観になります、多くの参拝者が来ていました、写真は禁止です。
華道池坊の献華式や縁日なども開催され大賑いで、女性専用「桃のお守り」も限定で授与されていました。
e0048413_18132537.jpg
e0048413_18132153.jpg
e0048413_18131975.jpg
e0048413_18131608.jpg
e0048413_18131100.jpg
e0048413_18125947.jpg

by kamogawa35 | 2017-03-04 18:15 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

八坂神社 花ざかり?

京都観光の定番八坂神社に行きました、花の名所としても知られています、今は残念ながらシーズンオフです。
その代わり華やかで美しい着物姿の花があふれていました、最近は京都に来ると着物姿になってキモノに変身するのが若い女性の願望のようで海外からの観光客も一緒になって続々キモノ姿に生まれ変わっています、八坂神社でもキモノ姿があふれ境内は華やかさにあふれてていました、4月になったらどうなるのかな・・・・・
e0048413_21060144.jpg
e0048413_21055752.jpg
e0048413_21055339.jpg
e0048413_21054246.jpg
e0048413_21053565.jpg
e0048413_21052921.jpg
e0048413_21052208.jpg
e0048413_21051534.jpg
e0048413_21051154.jpg
e0048413_21050258.jpg

by kamogawa35 | 2017-02-25 21:24 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

準提堂 五大力尊法要

今日左京区にある山伏の寺 聖護院の塔頭、準提堂で五大力尊法要があり、秘仏の五大力菩薩が一日だけ公開され多くの参拝者があり賑わいました。
 朝から転法輪の輪読があり午後には本堂で、山伏たちによる柱源護摩供養が厳かに行われました、読経が進む中 護摩木に火がつけられ燃え上がります、狭い堂内で燃え上がる火柱はすごく迫力があります、思わず手を合わせました。
 境内ではかす汁の接待や山伏達による錫杖加持などがあって皆さん楽しんでいました。午後4時からは屋外で大護摩がありましたが時間がなくパスしました。
e0048413_19244825.jpg
e0048413_19244409.jpg
e0048413_19243917.jpg
e0048413_19243696.jpg
e0048413_19243225.jpg
e0048413_19242725.jpg
e0048413_19242133.jpg
e0048413_19240959.jpg
e0048413_19270082.jpg

by kamogawa35 | 2017-02-23 19:31 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

東福寺三門・法堂

e0048413_22143747.jpg
昨日に続いて東福寺です。
東福寺には大きくて立派な三門と法堂があります、この辺りは拝観料なしで自由にめぐることができます、魅力いっぱいのエリアです。
 三門のそばで紅白の梅が咲いていてチャームポイントになっていました。
三門を楽しんだ気分のまま法堂へ進み手を合わせてから隙間にカメラを付けて法堂天井の双龍図の一部分を写させていただきました。
e0048413_22142965.jpg
e0048413_22142367.jpg
e0048413_22141660.jpg
e0048413_22135155.jpg
e0048413_22133864.jpg

by kamogawa35 | 2017-02-17 22:20 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)