早咲き梅花 京都御苑

今日の日中はまた気温が下がり雪がちらつく真冬日に逆戻りでした。
 朝方京都御苑に早咲きの梅を求めて訪ねてみました、例年より遅く梅園は全く花が無く蕾でした、少し南の出水の庭のあたりで少しだけ花を見つけて写しました。
 例年より寒い冬のせいか蝋梅は盛りでしたが梅園の花は月末から3月に入ってからが見頃になりそうです。
e0048413_20415061.jpg
e0048413_20414355.jpg
e0048413_20413741.jpg
e0048413_20413248.jpg
e0048413_20412586.jpg
e0048413_20411743.jpg

# by kamogawa35 | 2018-02-17 20:43 | 花を求めて | Comments(0)

燃灯祭 上賀茂神社

今日世界遺産の上賀茂神社では、2月2番目の子(ね)の日に 春を待ちわびる行事として平安時代に、宮中の年中行事として行われていた「子の日の遊び」を復活した『燃灯祭』が行われました。
午後2時から神職たちが神社の北に広がる野辺に出て小松( 新芽の松)をひいて集めました、神社に戻り燃灯草(玉箒草)と併せて一同で神前に供え春の訪れを告げました。
今日はとても寒い日で野辺に寒風が押し寄せていてとても春告げ行事とは思えない天候で震えました。
e0048413_22402912.jpg
e0048413_22401623.jpg
e0048413_22401029.jpg
e0048413_22400104.jpg
e0048413_22394005.jpg
e0048413_22393281.jpg
e0048413_22392303.jpg
e0048413_22391516.jpg
e0048413_22390651.jpg
e0048413_22385890.jpg

# by kamogawa35 | 2018-02-13 22:42 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

節分 聖護院

修験宗総本山で山伏の寺院として知られる「聖護院門跡」でも節分行事が行われるので今日行ってみました。
 山門では山伏が迎えてくれます、本殿前では参拝者が並んでロウソクを供えます、私は本殿に上がって拝観しました、残念ながら撮影はできません。
 山門のあたりでは赤鬼と青鬼が闊歩していて子供たちをおどかしたり参拝者と記念写真に応じたりでサービスに努めているのが微笑ましく感じました。
 参拝者には甘酒が無料接待され皆さん美味しそうに頂いておられました。
e0048413_17565807.jpg
e0048413_17565023.jpg
e0048413_17564377.jpg
e0048413_17563846.jpg
e0048413_17563125.jpg
e0048413_17562466.jpg
e0048413_17561854.jpg
e0048413_17560986.jpg


# by kamogawa35 | 2018-02-03 17:58 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

節分 吉田神社

節分行事で人気トップクラスの吉田神社にも行きました、ここも3日が込み合うので2日ものお参りのです。
それでも本殿や山の上の大元宮には大勢の参拝者が押し寄せています、参道の露店も活気があって賑わっています、私は豆まき用の豆を買ったあと河道屋の年越しそばとの松井酒造のしぼりたて原酒でよい気分になりました。
e0048413_17180769.jpg
e0048413_17180115.jpg
e0048413_17175444.jpg
e0048413_17174836.jpg
e0048413_17174132.jpg
e0048413_17173207.jpg
e0048413_17172435.jpg
e0048413_17171851.jpg
e0048413_17171191.jpg

# by kamogawa35 | 2018-02-03 17:22 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)

節分 壬生寺

今日は2日、節分行事が始まっています。
 市民に人気の壬生寺に行きました、明日は混みすぎるので今日が良い感じでした。
露店の並ぶ参道を通り抜けて本殿で参拝、道沿いには家族の無病息災を願うホウラクを売る店が並んでいます、買い求めた人たちは一家の名前や年齢などを書いて納めます。
(ホウラクは壬生狂言の「ほうらく割り」で使われます)
この辺りは新選組の屯所があった場所で壬生寺にもいろいろな碑などが残されています、近藤勇像もあります、新選組のファンの娘さん達が来て楽しそうに撮影していました。
e0048413_21085002.jpg
e0048413_21084363.jpg
e0048413_21083517.jpg
e0048413_21082985.jpg
e0048413_21082193.jpg
e0048413_21081312.jpg
e0048413_21080656.jpg
e0048413_21075815.jpg
e0048413_21075006.jpg
e0048413_21074537.jpg
e0048413_21073529.jpg

# by kamogawa35 | 2018-02-02 21:15 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)

あっという間に2月になって明後日は節分です、京都の各地の寺社では色々魅力的な節分行事が行われます。
 京都と大阪の境界にある石清水八幡宮(日本三大八幡宮の一つ)では今日と3日に無病息災と五穀豊穣を願う「湯神楽」が奉納されます。
 国宝の本殿の前で男山の石清水から汲み上げた神水を大釜でを沸かし神前に供えたのち神楽女が笹の葉で熱湯を本殿に向かって振りまきました。
 今日はみぞれの降る悪天候でしたが参拝した皆さんは熱心に観覧していました。
e0048413_21592205.jpg
e0048413_21591688.jpg
e0048413_21590517.jpg
e0048413_21585997.jpg
e0048413_21585224.jpg
e0048413_21584517.jpg
e0048413_21583825.jpg
e0048413_21583135.jpg
e0048413_21581474.jpg


# by kamogawa35 | 2018-02-01 22:04 | 京都南部・伏見 | Comments(0)

菜園は雪の下に

市内の雪は昨日の内に概ね消えてしまいました。
 今日も雪がちらついて寒い日でしたが、岩倉にある私の菜園の雪も消えているだろうと期待してで午後からチェックに行きました。
でも菜園の近くの農地が一面雪に覆われています(1~3)、もう駄目だと覚悟して菜園まで車を進めました、案の定私の畑も雪が消えず畝がどこにあるのかわからない状態です、防寒のビニールトンネルも雪の重みで沈み込んでいます。(4~6)
手が付けられないので諦めて今日は退散しました。しばらく放置して雪の消えるのを待つことにしました。
e0048413_17005144.jpg
e0048413_17004543.jpg
e0048413_17003967.jpg
e0048413_17003045.jpg
e0048413_17002364.jpg
e0048413_17053393.jpg




# by kamogawa35 | 2018-01-28 17:03 | 菜園で | Comments(0)

雪に埋まる上賀茂神社

今朝起きてみると外はまた雪に覆われています、近くで写せる場所で最も雪が映えると思っている上賀茂神社に駆け付けました。
雪に埋まった上賀茂神社はまるで北国の景色です、今冬一番の景色に感動しました。
 まだ細かい雪が降りしきる中でしたが気分よく写すことが出来てラッキーです、もっと多くのカメラマンが来ているかと思いましたが他の名所に行ったのか参拝者だけで独占気分で写すことが出来ました。
e0048413_21501135.jpg
e0048413_21500530.jpg
e0048413_21495785.jpg
e0048413_21495092.jpg
e0048413_21494317.jpg
e0048413_21493538.jpg
e0048413_21492632.jpg
e0048413_21491919.jpg
e0048413_21490846.jpg
e0048413_21490193.jpg
e0048413_21485257.jpg

# by kamogawa35 | 2018-01-27 21:55 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

冬のさなか端境期でこれと言って取り上げるものがありません。
試しに植物園に行ってみました。
 植物園でも花の少ないこの時期の特別企画として、花を寄せ植えして壁に飾る「ハンギングバスケット」の展示会が行われていました。
 7回目となる今年は全国から100点以上の作品が(京都らしさ)をテーマにして飾られていて入園者が興味深げに観覧していました。
 魅力的な作品が幾つもありゆっくり鑑賞しました。(2月4日まで)
e0048413_12072094.jpg
e0048413_12071551.jpg
e0048413_12070368.jpg
e0048413_12065506.jpg
e0048413_12064780.jpg
e0048413_12063821.jpg
e0048413_12062422.jpg

# by kamogawa35 | 2018-01-24 12:11 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

なぎさ公園

滋賀県の琵琶湖大橋を渡った守山市にあるなぎさ公園で菜の花が咲き始めたの情報で琵琶湖越しの比良連峰とのセットの景色が写せると期待して行ってみました。
 残念ながら今年に限って菜の花の開花が大幅に遅れまだ二分咲です、迫力がありませんでした。
 菜の花・琵琶湖・比良連峰の三点セットは今日は難しく次回に持ち越しにしました。
e0048413_21242710.jpg
e0048413_21242158.jpg
e0048413_21241431.jpg
e0048413_21240891.jpg
e0048413_21240151.jpg
e0048413_21235452.jpg
e0048413_21234991.jpg

# by kamogawa35 | 2018-01-21 21:25 | 滋賀県 | Comments(0)

今宮神社 雪景色

今日も3月並みの暖かい一日で気持よく動けて助かりました。
雪景色の3回目で今回は北区紫野にある今宮神社の14日の雪景色をアップします。
 今宮社は招福・健康祈願の神社として市民から信仰されています、近年は良縁祈願のパワースポットとして人気が高まり若い女性たちの参拝が急増しています。
 雪を頂いた境内やあぶり餅屋がある東門あたりが一段と風情のある景色に一変していました。
幼児と若いお母さんの姿も微笑ましくてよい眺めです、写させていただきました。
e0048413_19005996.jpg
e0048413_19005320.jpg
e0048413_19004655.jpg
e0048413_19003981.jpg
e0048413_19003150.jpg
e0048413_19002351.jpg
e0048413_19001648.jpg
e0048413_19000996.jpg
e0048413_19000080.jpg

# by kamogawa35 | 2018-01-18 19:02 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)

氏神さんの雪景色 

今日は気温が高まり春の気配でした、一昨日朝のジョギングは雪の中でした、近くの氏神さんなど小さな神社の雪景色が面白かったので写しておきました、ご覧ください。
1~6久我神社 7.8総神社 9貴船神社
それぞれごく近くにあります。
e0048413_21251012.jpg
e0048413_21250471.jpg
e0048413_21245895.jpg
e0048413_21245255.jpg
e0048413_21244570.jpg
e0048413_21243924.jpg
e0048413_21243258.jpg
e0048413_21242517.jpg
e0048413_21241829.jpg

# by kamogawa35 | 2018-01-17 21:26 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)