2014年 06月 30日 ( 1 )

夏越の大祓 上賀茂神社

大祓は、6月と12月に行われます、半年間の罪・穢を祓い清めて、次の半年を無病息災に過ごせるよう願う神事です、「夏越の大祓」は各地の主要な神社で前半の晦日に当たる今日行われます。
 私は地元の上賀茂神社へ大祓いに行き大きな茅の輪をくぐり無病息災を願いました。
本殿に参拝したあと特別に無料公開された庭園を楽しんで大祓いを済ませました。

今日は朝から神職が揃って茅の輪をくぐったあと一般の参拝者も茅の輪をくぐりました、皆さん楽しそうに左右左と3回廻ってくぐっていました、一日中参拝者が絶えませんが午後8時からは参拝者が無事を願って供えた人形(ひとがた)を寧楽の小川に流す人形流しながしも行われます。
(人形とは人の形をした紙でできたもので、罪・穢を遷すものとして用いられます)
e0048413_19113145.jpg
e0048413_1911471.jpg
e0048413_19115980.jpg
e0048413_19121357.jpg
e0048413_19122362.jpg
e0048413_19123548.jpg
e0048413_19124597.jpg
e0048413_19125787.jpg
e0048413_1913941.jpg
e0048413_19132181.jpg

by kamogawa35 | 2014-06-30 19:19 | 京都の四季 洛北 | Comments(0)