2006年 12月 17日 ( 1 )

師走風景1 護王神社

京都御所の西前にある護王神社は狛犬の代わりに霊猪像がかざってあり、別名いのしし神社とも言われ市民に親しまれています。
来年は亥年と言う事で師走に入って日本画家の上村淳之さん(上村松園の孫)の大絵馬の飾りも置かれて亥年を迎える準備が出来ていました。
亥年生まれらしい親子ずれの参拝者が続々と来ていました。
e0048413_22274273.jpg
e0048413_2228260.jpg
e0048413_22282437.jpg
e0048413_22284181.jpg
私もまわり年なので初詣行こうと考えています。
by kamogawa35 | 2006-12-17 22:30 | 京都の四季 洛中 | Comments(0)