細川別邸

南禅寺の西北の平安神宮方面に行く道を行くと細川別邸や野村別邸など大きな別荘の並ぶ静かな道に出ます。桜の時、この通りの美しさは格別で特に細川別邸のしだれ桜はガイドブックの定番になっています。この道は案外人通りも少なく朝方と夕刻の散策は心が休まるおすすめの場所です。
細川別邸には近代の名庭師「小川治平衛」が作った庭園があります(残念ながら非公開です)通りから見える美しい茶室へのアプローチをご覧下さい。
e0048413_2315972.jpg
e0048413_2344583.jpg

by kamogawa35 | 2007-08-30 23:02 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)