建仁寺

今日の1回目です

京都を代表する花街の花見小路を南に抜けたところに臨済宗大本山の「建仁寺」があります、紅葉はまだでしたが訪ねました。
入り口を入ると宗達が描いた国宝の風神雷神図が飾ってあります、複製ですが国宝の本物わらない見事なものです。
魅力いっぱいの庭園をいろいろ楽しみました。
法堂天井の双龍図はいつ見ても魅力いっぱいです。
e0048413_20362192.jpg
e0048413_20361292.jpg
e0048413_20355650.jpg
e0048413_20354511.jpg
e0048413_20353399.jpg
e0048413_20345208.jpg

by kamogawa35 | 2017-11-17 20:37 | 京都の四季 洛東 | Comments(0)