節分祭 吉田神社

平安京の鎮守神として創建された吉田神社の節分祭は、室町時代に始まって以来、 京の一大行事として、毎年多くの人が参拝します、祭は2日から3日間行われ、邪気や厄 を除き幸福と平和な生活を願います。
参拝の皆さんは本殿に参ったあとは奥の大元宮まで足を延ばし全国の神々の中から出身地の神様に手を合わせておられました。
 京都の節分行事では壬生寺や八坂神社と並んで吉田神社は節分祭の大人気ポイントとなっています。
境内周辺には約800店の露店も出店して大変な賑わいになっていました、例年通り松井酒造のしぼりたての新酒で喉を潤しました。
e0048413_16583047.jpg
e0048413_16584233.jpg
e0048413_16585573.jpg
e0048413_1659680.jpg
e0048413_16591564.jpg
e0048413_16592594.jpg
e0048413_16593739.jpg
e0048413_16594674.jpg
e0048413_16595726.jpg
e0048413_170893.jpg

by kamogawa35 | 2017-02-02 17:07 | 祭り | Comments(0)