2016さくら便り50 花背能見の桜

今日の2回目のアップです。
今年のさくら便りの最終は北山花背の奥にある能見の集落です、とっくに終わったはずの桜がここでは盛りを迎えていました、しかしこの集落の半分以上では住む人が居られません、究極の過疎状態です、あたりで一番立派な茅葺きの民家もいつの間にか常に住む人は居なくなっていました。
本当は賑やかで華やかな花景色ですが人の気配がなくてとても寂しい思いになりました、しばらくぼ~っとしたまま時を過ごしました。
 そばを流れる谷川の美しい流れに救われました。
最後が寂しいレポートになりましたが今年の桜はこれで終了です、また来年も頑張って取材します、ありがとうございました。
e0048413_21473134.jpg
e0048413_21474410.jpg
e0048413_2148132.jpg
e0048413_21481539.jpg
e0048413_21482926.jpg
e0048413_21484439.jpg
e0048413_21485729.jpg

Commented by lazyMiki at 2016-04-25 00:54 x
はじめまして。
美しい桜の数々、どの桜にもそれぞれの美しさがありますね。こちらの、花背能見の桜、中でも美しく、感動的です。
その美しさを愛でる人もない中、それでもこんなに見事に咲いているとは…。洛中の桜も綺麗ですが、花背のような山里の桜はこれまた素晴らしい。
Commented by kamogawa35 at 2016-04-27 08:23
Mikiさん
コメントありがとうございます。
桜景色を色々ごらんくださったようで感謝しています。
花背の空き家の桜は寂しい眺めでしたが見事な桜でした。
by kamogawa35 | 2016-04-21 21:50 | 桜を追って | Comments(2)