京都府庁旧本館 容保桜など

京都府庁の旧本館中庭には「祇園しだれ」の大木や会津藩主松平容保の名前がついた「容保桜」など美しい桜が数本あってこの時期になると中庭いっぱいに咲き乱れ多くの市民が花を楽しみに訪れます。
京都府庁でも3/20日から4/7日まで観桜祭を開き、八重の桜関連など多彩なイベントで盛り上げます。市内の中心で御所とも近いので花見には絶好のポイントでおススメです。
満開直前の美しい祇園しだれをご覧ください。
e0048413_21194110.jpg
e0048413_21195410.jpg
e0048413_2120981.jpg
e0048413_21202298.jpg
e0048413_21203378.jpg
e0048413_21204315.jpg
e0048413_21205339.jpg
e0048413_2121856.jpg
e0048413_21211774.jpg

by kamogawa35 | 2013-03-25 21:23 | 桜を追って | Comments(0)