知恩寺 富士さくら

京都市内で早くから咲く事で知られる富士さくらが左京区の百万遍「知恩寺」で咲き始めました。
 宗祖法然をまつる浄土宗の大本山で多くの参拝者が訪れる寺院です、本堂の傍の鐘楼の横にある早咲きの寒ざくらがここでは富士さくらと呼ばれています、1本だけですが春を待ち焦がれていた人達に人気がある桜です。
今年は寒気が厳しく花が遅れていましたがいよいよ桜スタートです。
e0048413_20402882.jpg
e0048413_20404232.jpg
e0048413_20405372.jpg
e0048413_2041485.jpg
e0048413_20411655.jpg
e0048413_20412944.jpg

Commented by トパーズ at 2012-03-24 07:35 x
寒ざくらを「ふじさくら」と名付けた
謂れをご存知でしたら、ご教示下さいませ。
Commented by kamogawa35 at 2012-03-25 21:22
コメントを折角いただいたのにフジザクラのいわれは存じません、私が見たところ彼岸桜の一種のように見えましたが・・・・
今度行った時にお寺の方に聞いてみます。
by kamogawa35 | 2012-03-23 20:44 | 桜を追って | Comments(2)